2013年 04月 10日
機宜*75
e0126350_2253927.jpg




サリンは熱にも水にも弱い

サリンの特性を調べると、熱分解や加水分解しやすいと書いていある。
サリンは非常に不安定な物質で、熱や水を加えると簡単に分解して低毒・無毒化するということである。

そのため雨の日などに屋外でサリンを使用した場合には数十分から数時間しか毒としての効果がないそうである。
サリンを池や風呂の水の中に投げ込んでも加水分解されてしまう。

松本サリン事件のあった日は、犯行時間には降っていなかったようだが雨の日であり、犯行現場の駐車場には大きな水溜りが幾つかあった。
また湿度も90%以上(気温20℃)と非常に高く、大気中の水分も多かった。
持続性を狙うにはやや不利な条件である。


サリンは普通の水で洗い流せばいいのである。
地下鉄サリン事件の時に洗浄剤として使用されたのは苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)や次亜塩素酸ナトリウムだった。
加水分解を促進させるためにはアルカリ溶液や次亜塩素酸ナトリウムがあれば尚よいらしい。



昨年末に、シリア軍がサリンの原料物質を爆弾に搭載したと報道があった
その爆弾を戦闘爆撃機に載せ、化学兵器として空から投下するのではないかということだ。

ところで原料物質を搭載したというのはどういう意味だろう?
原料物質ではまだ「サリン」ではない。
分離状態で同梱しておいて使用直前に混合するバイナリー方式のことを言っているのだろうか?

しかしサリンは熱に弱い不安定な物質である。
爆弾が爆発したらサリンも熱分解してしまう。
爆弾内ではその前の混合が上手くいく保証もない。
もちろん爆弾としての危険性はあるだろうけれども、化学兵器としてはどうなんだろう。

熱分解が始まる温度とどれくらいの熱を加えるかにもよるが、オウム真理教が実践したという加熱して気化させる方法もやや問題がありそうである。



ボッチャン&サリーちゃん&CC

地下鉄サリン事件が起きる5日前、1995年3月15日。
この日の朝、営団地下鉄霞ヶ関駅の構内で、不審なアタッシュケースが発見された。
霧ヶ関駅といえば、地下鉄サリン事件で駅員が亡くなった駅である。
アタッシュケースは駅構内に3個あり、内1つが蒸気を噴いた。
爆弾かもしれないということで爆発物処理班が駆けつけてケースを回収した。

中にあったのは、ペットボトル(500ml)大の金属製タンク2本とファンで、超音波震動でタンク内の液体を気化させ、ファンで穴から外に放出する仕組みになっていたそうだ。(たぶん気化というよりミストだと思うけれど)
そこに入っていた液体はただの水だった。ということはもちろん噴出した蒸気もただの水蒸気である。
ところがいつの間にか、これがボツリヌス菌を噴霧しようと企てたということになっている。
ボツリヌス菌噴霧に失敗後、あれがサリンだったら失敗しなかったのではという意見が出て、5日後の地下鉄サリン事件に繋がっていったというのである。

2001年に発生したアメリカの炭疽菌事件は同時多発テロの7日後だった。(以前こちらで触れた)
オウム真理教は炭疽菌も撒いたことがあるらしいが、いずれも失敗に終わったそうだ。
炭疽菌については2000年10月に、北アリゾナ大学のポール・ケイム教授が興味深い報告をしたそうである。(こちらより
国立感染症研究所がオウム新東京総本部(亀戸道場)の壁から検出した炭疽菌検体をケイム教授が分析したところ、菌株はワクチン研究用の非有毒株だったというのである。


ちなみにオウム真理教の隠語では、ボツリヌス菌は「坊ちゃん」「夏目漱石」、炭疽菌は「CCチャン」、サリンは「魔法」「サッちゃん」(アニメの「魔法使いサリー」から)だそうだ。
松本市に向かう車の中で一行は「魔法使いサリー」の歌を合唱したとかしないとか。
サリーサリー、不思議な力で町中に~~♪



超音波応用機器

超音波といえば、松本サリン事件の死亡者の中に半導体・超音波製品事業を展開するエクセルカイジョーの取締役がいた。
また第一通報者で容疑者となった河野氏が保存していた薬品の中には、超音波洗浄用の洗浄液があった。

超音波洗浄機は超音波の振動と洗浄液によって汚れを落とす。
眼鏡や時計、アクセサリーなどから半導体など工業用品まで用途は幅広い。
かつては高価な物だったが今や家庭用のコンパクトで安価な洗浄器も売られている。
洗浄液の種類にもいろいろあるが、半導体部品などにはフレオン(フロン)がよく使用されていた。


また超音波応用機器の中には噴霧器がある。
噴霧方式の紹介
こちらは次亜塩素酸水専用噴霧器
サリンの非活性化や様々な菌の殺菌にいかがでしょうか?
リンクしたのは長野県の会社の製品。
長野県の特産品であるきのこの栽培に欠かせない超音波加湿器の応用で生まれた製品だとか。
熱くならないのでサリンや菌の散布にも向いているかも!?
どうしてオウム真理教は傘突き刺し方式になんか方向転換したんだろう。






[PR]

by yumimi61 | 2013-04-10 11:59


<< 機宜*76      機宜*74 >>