<   2013年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2013年 10月 31日
Box
e0126350_1325057.jpg

くまモンが ほっぺを落とし モノクマに
e0126350_13255296.jpg


くまモン、赤いほっぺをなくす?

e0126350_13364237.jpg

e0126350_13364060.png


モノクマ「ザナドゥ、ファザナドゥ」

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 元ネタ
 


鶴舞う形の群馬県
[PR]

by yumimi61 | 2013-10-31 13:49
2013年 10月 30日
ミルフィーユ


胸にべったりと貼り付いた悲しみが剥がれないでいる

悲しみも憎しみも 寂しさも喜びも 痛みでさえも

大人になると大抵のものは 飼い馴らすことができて

毎日そこそこ前へと進むことが出来るのに

月曜の夜に初めて知ったことが 

良いことなのか悪いことなのか見極められない

あまりに多くのことが重なっていて






[PR]

by yumimi61 | 2013-10-30 11:58
2013年 10月 27日
器官80
e0126350_235714.jpg


RMS Titanic の100周年を記念して、アイルランドで発売された4種類の切手。
しかし、せっかくの切手なのに「RMS」が入っていない!
やっぱりロイヤルは気に入らなかったのかしら。
まあ日本人でもタイタニックにRMSが付いていたなんて知っている人はあまりいないと思うけれど。

ついでに言えば、日本のWikipediaタイタニックの乗客という項目内の著名な犠牲者に、ジョン・ジェイコブ・アスター4世の名がない!
英語版のRMS Titanicでは、写真付きで「He was the wealthiest person aboard Titanic.」と書いてあるのに。

みんな都合の悪いものや気に入らないものは消しちゃうんだろうか。当然だろう?


九州で造船所を見た時には異国のような感じがした。
[PR]

by yumimi61 | 2013-10-27 16:51
2013年 10月 25日
器官79
e0126350_22455728.jpg

e0126350_22461272.jpg


最近は火山灰石鹸やお茶石鹸も人気があるわね。
[PR]

by yumimi61 | 2013-10-25 23:59
2013年 10月 24日
器官78
e0126350_12115567.jpg


タイタニック号の正式名称は「RMS Titanic」。
RMSはRoyal Mail Ship(英国郵便汽船)を意味する艦船接頭辞。

上記は当時、雑誌に掲載された広告。
タイタニックの船内で使用された石鹸「VIONIA SOAP」などアメニティグッズの宣伝である。
現代にも「一流ホテル使用の〇〇」や「高級ホテル仕様」、「三ツ星シェフご愛用」、「宮内庁御用達」、「あの人も使っています」といった宣伝文句があるけれど、「豪華客船でも使われていま~す」みたいな感じだったのだろうか。
「石鹸1つにもこだわっている豪華客船で~す」という意味の提携でもあったんだろうか。

今でこそ超有名船となったが、処女航海当時、タイタニック号のためだけに製作されたポスターは一枚もなかったそうである。
会社(ホワイト・スター・ライン)の宣伝のために製作されたポスターはあった。
e0126350_1263225.jpg

速さを飛行機に譲った現代では、豪華さが売りの船や電車も当たり前のようにあるが、個々の船に固有の価値を持たせたのはこの頃より後のことなのだろう。
それまでは、目的は移動であり旅であり、求められたものは安全であり速さであった。
手段であったものが目的になったのが豪華客船(クルーズ客船)である。
過程をも楽しむために、居住性はもちろん多くの付加価値が重視されるようになった。
タイタニック号が沈没した時代はその先駆期である。


日本で人気のアレッポの石鹸。マルセイユも?
[PR]

by yumimi61 | 2013-10-24 23:44
2013年 10月 22日
器官77
e0126350_12362337.jpg


「IN GOD  WE TRUST」
これ見よがしのこの一文は何とも胡散臭い。
GODとは何を指しているんだろう。
イエス・キリストだろうか、ローマ法王だろか、ロスチャイルドやロックフェラーの当主だろうか、イギリス王室だろうか?
それとも何かアメリカ独自の神?お上?
ひょっとして紙きれのこと?紙で買えないものはないってな感じ?
e0126350_12364797.jpg

私が興味深いなぁと思うのは、貨幣や紙幣の「幣」の字である。
「幣」は「神の依り代」。神前に供える布又は紙のことである。
お金(マネー)というものは元々が神への貢物であったことが分かる。
株式会社は社員のためにあるのではなく株主のためにあるのと同じで、お金は庶民のためにあるのではなく神に貢ぐためにある。Oh my god!
神と紙と上は皆「かみ」である。加味も「かみ」だ。髪もだね?

「日本銀行券」には「神」という字も「金」という字も「幣」という字も入っていない。
一方「FEDERAL RESERVE NOTE」には「GOD」と記されている。
むむむむ・・・。
日本銀行券の真ん中の丸は卵なのでは?コロンブスの卵。


絶望の想像を邪魔するのは希望である。(これはどう?)
[PR]

by yumimi61 | 2013-10-22 12:47
2013年 10月 19日
器官76
e0126350_15244315.jpg


日本では絡ませちゃダメだって。
[PR]

by yumimi61 | 2013-10-19 17:16
2013年 10月 17日
器官75
e0126350_12175817.jpg


平和のドングリ、2013年秋

私の姪っ子が幼い頃のこと。
お外で沢山ドングリを集めて家に持ち帰った翌日、彼女がドングリの袋を覗いたら・・・
ドングリとともに白い小さな芋虫がウジャウジャいたらしく・・・
パニックで半べそ。
可笑しいやら可哀想やら。


歌詞にドングリが出てくる、ある愛の歌 


家庭菜園のピーマンも気を付けたほうがいいわよ。
[PR]

by yumimi61 | 2013-10-17 16:59
2013年 10月 15日
器官74
e0126350_0231442.jpg


あすなろ、あすなろ、明日はなろう。
[PR]

by yumimi61 | 2013-10-15 15:24
2013年 10月 14日
器官73
e0126350_1472629.jpg


直行直帰はいいよね。
[PR]

by yumimi61 | 2013-10-14 00:40