<   2015年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2015年 03月 31日
昭和 肆拾質
e0126350_17463771.jpg

e0126350_1751522.jpg


はやっ。おそっ。
[PR]

by yumimi61 | 2015-03-31 11:27
2015年 03月 29日
昭和 肆拾陸
e0126350_1737852.jpg


そこで使うな?
[PR]

by yumimi61 | 2015-03-29 16:48
2015年 03月 26日
昭和 肆拾伍
e0126350_13392317.jpg


手を変え品を変えても
自然の猛威の前に人間は無力である

それでも一番恐れるべきは人間だということも
変え難い事実であろう

人間も自然の一部という考えに立てば
人間が獰猛なことはある程度仕方ない

人間が自然の一部ならば
人間がこの地球で作り出す物もまた全て自然の一部である

人間であるが故と言うべきか人間であっても言うべきか分からぬが
人間は全くの無から物資を生み出すことが出来ない
硬い柔らかいの違いが自然と物質の違いではないのだ


太陽の強い国にて
[PR]

by yumimi61 | 2015-03-26 13:28
2015年 03月 25日
昭和 肆拾肆
e0126350_11162825.jpg


人には常時どれかしらの色が点灯しているように見えるLED信号だが、その点灯は点滅を繰り返しているので、ドライブレコーダーで撮影すると信号の色(光)が映らない場合がある。
このことは何年も前から指摘されていることである。

オートバックスの「一言コラム」
ドライブレコーダーの信号機問題
ドライブレコーダー選定基準(10のLED信号機が問題なく映るかに消滅事例動画あり)

以前私はLED信号は従来の信号よりも色を判別しくにい時があると書いた。
LED信号の場合には点灯(点滅)していない場合には色の無い世界となってしまう。
私のどれも点灯していないように見えた経験はドライブレコーダーを介してのものではなかったが、どうしてそうなったのかは未だよく分からない。
道路上の上毛三山を見てふと三原色を思い出し、赤信号で停車中にデジタル一眼レフカメラ(Canon EOS kiss)にて色の無い信号を撮影することにチャレンジしてみたらわりと簡単に成功した。(スポーツモードや連写での撮影ではない)

デジカメで(動画ではなくとも)色の無い信号が撮れる



いろいろ。
[PR]

by yumimi61 | 2015-03-25 15:53
2015年 03月 23日
昭和 肆拾参
e0126350_0154044.jpg


出過ぎ?
[PR]

by yumimi61 | 2015-03-23 15:22
2015年 03月 21日
昭和 肆拾弐
e0126350_23521219.jpg


シェルのルーツは三浦海岸だった!?
[PR]

by yumimi61 | 2015-03-21 18:02
2015年 03月 19日
昭和 肆拾壱
e0126350_23274488.jpg


エーコー
[PR]

by yumimi61 | 2015-03-19 16:21
2015年 03月 17日
昭和 肆拾
e0126350_2044099.jpg

これはチュニジアの事件に巻き込まれて亡くなった宮崎遥さんという女性のフェイスブックで間違いないだろうか?
女子栄養大学在学中とあるが、卒業したばかりのようなので、そのまま在学中になっているのか。
それとも同姓同名の別人か。


下の写真はこのブログで2008年5月6日に投稿した『尾』という記事に使った写真。
うちの猫で写真も私が撮った。
e0126350_205421.jpg


トルコ・・・
[PR]

by yumimi61 | 2015-03-17 15:23
2015年 03月 16日
20150315
e0126350_14391439.jpg

久々の故郷に何を言うかと思えば
「歩いている人がいる」とあなたは
感嘆の声を上げた

寝返りが出来たと大騒ぎして
立った歩いたと喜んだ日を
ついこの間だったと言うのは少し臆するけど
そんなに遠い日ではなかったと思うのよ

なのにそうね私達
みんなみんな忘れてしまったんだわ
左手右足右手左足
難なくこなす神業を

巨大なガリバーと並んで
パントマイムのピエロに笑った
今は寂れた遊園地
あの橋の向こうに確かにあった
手袋の忘れ物
e0126350_14395318.jpg

[PR]

by yumimi61 | 2015-03-16 14:40
2015年 03月 14日
20150314
e0126350_23283516.jpg


風のストロークが小枝に影を作る

誰も気に留めないような枝を大切そうに拾っては飛び立ち

1つずつ少しずつ巣を作る

気が遠くなるほどの地道で緻密な工程に僕は想いを馳せる

エッグはないのかな?

僕のデッサンを引き裂くのはいつも君だ


e0126350_2352369.jpg

[PR]

by yumimi61 | 2015-03-14 23:30