人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー

サイド

e0126350_2253968.jpg


悲しみも 喜びも 




トップの写真に写っている建物は、かつて私が過ちを犯した場所。
過ちについてはここで触れている。
(昨日のトップの写真が、前に記事に書いた場所だったので、今日も。)

今日も昨日の続きでサッカーの大会に行った。場所は昨日と同じところ。
写真は、その道中で撮った。
だけど、写真に撮ったのは、今日ではなくて昨日。

今日はとても暑かった。
特に車の中はアツアツだった。

e0126350_23233595.jpg

↑ この写真は今日撮ったもの


試合は、強いチームと対戦した。
勝てなかったけれど、まぁ頑張ったよねという話を晩御飯の時にしていたら、衝撃の事実を告げられた。

「頑張ってたじゃない」
「だめだよ全然。2試合目の最初の2失点、オレのせいだもん」
「最初のは競って転んだ後の点でしょ。仕方ないんじゃない?でも、、、2失点目って?」
試合は見ていたはずなのに、彼が絡んだという2失点目を全く思い出せなかった。
「おれ、オウンゴールしちゃったもん」
「えっ!」

試合は確かに見ていたはずなのに、全く気づいていなかった。
話を一緒に聞いていた長男からは「あまりのショックで記憶喪失になっちゃったんじゃない」と言われる始末。
記憶の糸を手繰りよせるべく、しつこく食い下がって状況を聞いた。
「ゴール前で何人かが競っていて入ちゃった感じの点?」
「ううん、サイドネットにばしっと決まった」
「サイドネットにばしっと・・・・・・。あー!」
ここでやっと、それらしき映像が浮かんだ。

「もしかして、ゴールポストぎりぎりのサイドに入ったやつ?」
「そう、それ。あんなの練習だって飛んだことないよ」 
「あれ、そうだったの?すごい難しい角度から入ったやつでしょ?違うんじゃない?相手に当たって入ったんじゃない?」
「ううん、当たってない。最後に触ったのオレだもん」
「じゃあ、誰もオウンゴールって気づいてなかったんじゃない?」
「気づいてるよ、‘オウンゴールするなよ~’って言われたし、相手のベンチでも‘オウンゴールじゃん’とか言ってるのが聞こえた」
「うそぉ・・・・」
私なんて、まさかって感じの角度と位置だったので、さすが上手なチームは違うなぁって思ったくらいだったのだ。

現実にこんなオチが待っているとは誰が想像しただろうか。(ねっ)

あぁ、人生とはなんと。

e0126350_23352978.jpg

↑ この写真は去年の秋に撮ったもの






by yumimi61 | 2009-05-10 23:50 | photo