人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー

一心不乱


終わりの始まりを記してた夜 隔てた向こうにそれが響いた

確かに響いて心に落ちた

翌日雲の上に乗った半分の月を見た後 どしゃ降りの雨が降った

空は美しく染まっていたのに いつもとは違うどしゃぶりの雨が降った

傘を抱えて雨に打たれていたら 猫がすぐそばにやってきて私を見上げた

手を伸ばしたらするりと身をかわして 私を呼んだ

傘を置いた星の出る五月雨の宵の中で 君の名を呼んだ


すべてはそんな風に 本当にそんな風に やってくるんだろうか 


ここはあまりに広く 私はあまりに小さく

来る闇にこのまま紛れてしまいたいと思ってみたりもするけれど

ふと誰かの声が 私達を呼ぶ声が聞こえて 我に返る 

e0126350_1437513.jpg
e0126350_1438836.jpg
---写真は、昨日(6/1)の夕方の空です。---


<2019年6月12日追記>
🚩
こんな時間に(24時30分)に我に返った(目覚めた・・)。
深い眠りから戻ってこれる時はまだ生きている時。
あたりまえだと思っているその繰り返しを、誰もがいつか失う時がくるという現実を、私達はいつ受け入れるのだろう。







by yumimi61 | 2009-06-02 14:40 | photo