人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

南天

ある日見つけた家の南ポストの横に小さな葉っぱ

翼を持つ誰かのプレゼント

小さな葉っぱは空をめがけてぐんぐん伸びて

いつしかわたしの背丈も越えていった

初夏には白い小さな花をたくさん咲かせて

秋には可愛い真っ赤な実をつける

e0126350_22344475.jpg


だけどわたし夏の間にあまりに伸びた南天の茎

背伸びしながら少し縮めた

なんとかわたしが追いかけられるくらいに

ごめんね だから赤い実ならなかったの

冬になって胸の奥ちょっぴり痛んだ

そしたら翼のきみが大丈夫だよって

「難を転じて福となす」

今度の冬は赤い実たくさんきみに贈ろう


*南天の花言葉* わたしの愛は増すばかり






南天と同じく赤い実をつけるナナカマド。
あることに気がついたのです。(今年2つ目の気付き!?)

カレンダーです。

「SERVICE」と書かれたバスがありましたが、そのバスの窓のところ。
e0126350_23323686.jpg

「Seven」という文字が見えます。

ここでふとナナカマドを思い出したのでした。

窓に「7」「なな」という読み。
そして「SERVICE」。
ナナカマドは正式名ではないのですが、「Service Tree」と呼ばれることがあります。


これはもうナナカマドしかないなぁと思ったのですが
ナナカマドの写真はなかったので、庭の南天の写真です(笑)。


私が植えたものではないので、たぶんどこかで実を食べた鳥が運んできたものなのでしょう。
鳥が運んできた植物がうちの庭には結構あるのです。
南天はちょうどいい具合に庭への入り口、ポストの横に、まるでそこに植えたかのように生えています。

この「万両」も鳥が運んだもの。これはちゃんと実がついています。
e0126350_23304713.jpg

by yumimi61 | 2010-01-04 23:38