人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

呼吸

e0126350_203996.jpg


私は明日を愛してる

明日もあなたを、愛してる







昨日のトップの言葉が旧ブログの2006年8月8日に書いたものだったので、今日ふと思い立ち、その頃にしたエントリーの記録を見てみました。
そのブログはHPの中の一つのコンテンツとして2005年9月からスタートさせたもので、コンデジにて撮った写真をエントリーしていました。
2006年3月には一眼デジカメを買ったので、そちらのカメラで撮った写真でのブログも始めていたのですが、
7月にそれをお休みしてしまったので、その夏は一眼での撮影もブログエントリーもしていなかった時期でした。
(そして、その2つのブログをともに削除したのが、2007年2月22日)


これは前にも書きましたが、2006年8月8日のエントリーは2つ、『夕凪』と『降り積もる』。


下は、『降り積もる』にいただいたコメントの中から抜粋したもの。
「縁」をめぐる話です。

---ST(漢字の読みがどちらにもとれるので)さんより 

時間と共に変化していく夕焼けがきれいです!
実は昨日、この写真と文章を読みながら聖書の一節を思い出していました。
酔っていてよけいなことも書きそうだったのでコメントは今日にしました。
「愛は…すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。」
この意味がわかるまでずいぶん時間がかかりました。



---私の返事

聖書の一節ですか。なんか神聖ですね。どんな一節なんでしょう。
私は不届き者なので、信仰心がまるでないのですが‥
でも聖書は読んだことがあります。
三浦綾子さんが書かれた小説「塩狩峠」を元にしたフィルムを、知り合いと教会に見に行ったことがあるんです。
その時に戴いたんですよね、聖書。(旧約聖書と新約聖書2冊)
言葉を眺めるのが好きな私は結構見たりしましたけど
本当にその意味を理解できるようになるのは
経験や時間がかかることなのかもしれませんね。

それと、星野富弘さんって知ってますか?
事故によって首から下が不随となり、口で絵と詩をかかれる方なんです。
事故の後にクリスチャンとなるのですが、とても素敵な方です。



---STさんからのお返事

僕がコメントに書いた聖書の一節は、新約聖書「コリントの信徒への手紙」の13章の中の一節です。
この章は愛の章とも呼ばれているそうです。
僕もクリスチャンではありませんが、yumimiさんと同じように三浦綾子さんの本が聖書を知るきっかけでした。
それから、渡辺和子さん、犬養道子さんなどの本を読みました。もちろん、星野富弘さんの本も好きですよ。
花の詩画集のタイトルにもなっていますが、この詩が好きです。

立っていても
倒れても
ここは
あなたの手のひら



---またまた私の返事

そうですか、新約聖書の一節だったのですね。
星野富弘さんもご存知だということで、嬉しいです。
もともとは母が星野さんの詩画を好きで、私は家にあった本で星野さんのことを知りました。
星野さんが入院されてた病院で実習をしていたこともあるんです。
もちろん年代は全然違うので、その時にっていうわけじゃないのですが。
そんなご縁もちょっと嬉しかったりします。



ここからは、8月8日以降のエントリー。

-----------------------------------------------------

*前途*   2006年8月9日

e0126350_21371843.jpg


いつでも。

どこでも。

どんなときでも。

-------------------------------------------------------


その時にはブログには使いませんでしたが、8月9日に上と同じ場所で撮った他の写真。
e0126350_21373691.jpg

e0126350_21341697.jpg

e0126350_21335919.jpg



8月10日は2つのエントリーをしていて、1つは前にここに書いた『戦争と想像』。
もうひとつはこれ。

-----------------------------------------------------

*ストロベリームーン*   2006年8月10日

e0126350_21412431.jpg


ねぇ知ってる?
イギリスでは夏の満月をストロベリームーンって言うんだよ。


*********

満月の高さは太陽と逆の関係。
日が高く上がる北半球の夏の満月は、高度が低くなります。
だから、大気中の湿度の影響を受けやすく
夕日のように赤くなりやすいんだそうです。

昨日、満月でした。ちょっと赤い??でしょ。


------------------------------------------------------


同じ日、別の1枚。見ようによってはこっちのほうがイチゴっぽい?
e0126350_21474996.jpg




明日もこの続きの予定です。

by yumimi61 | 2010-05-23 22:38