人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Garden2

e0126350_23463234.jpg




一昨日土曜日のこと。(18日)
朝から部活に行っていた次男がお昼頃に帰ってきて言ったのです。

「なんか不気味な感じがする」

「えっ・・・。どうして?」

「動物の死体をいっぱい見ちゃった」


話を聞いてみると、「いっぱい」と言っても「2つ」だということでした。(考えようによっては、2つだって、いっぱいですね)

1つは、鳥。
学校内の道に落ちていたとのことでした。
私が庭で見つけた鳥は綺麗な状態でしたけれど、次男が見た鳥は血が付いていたそうです。
喉がえぐれていてような気がすると言ってましたが、あまりはっきりとは観察していない模様。

もう1つは、ネズミ。
学校帰りに近所の築山で見たそう。
彼はネズミを見ることさえ初めてだったとか。
足が見えて・・・とか言っていました。


この時はまだ次男には夫の父が倒れて入院したことは話していなかったのです。
私自身、知らせを聞いたのが金曜日の夜遅くだったこともあり、まだ状況がよく分からなかったので、次男には伝えないまま部活に出したのです。


家の庭に落ちていた鳥についても、ついでだったので話してみました。
次男は、その鳥には全く気がつかなかったということでした。
長男も何も言っていませんでした。
鳥が落ちていた場所は、息子達が朝いつも通っている所なのです。
となると、前の晩や早朝ではなくて、息子達が通った後に鳥が落ちたのか??
もしそうなら、私が発見するまでの僅かな時間に落ちたことになるわけです。
(リビングから見える場所だけれど、異変には気付かなかった)
息子達が気付かずに通り過ぎたということも考えられなくはないけれど、、、庭だし、うーん、どうかなぁ。

by yumimi61 | 2011-06-21 00:29