人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

LOFT







国境の長いトンネルを抜けると雪国であった












●The Stoogesと柏木昇三とオノ・ヨーコ


大江慎也がソロとして出したセカンドアルバム『Pinups』は異様だ。
(ソロとしての活動はすべて異様だったかもしれないが)

アルバム『Pinups』の中に、The Stoogesのカバー曲『1970』が収められている。
この曲、なんと、「Hey Johnny All Right!」という言葉で始まるのだ。
またしてもJohnnyである。いったいどこのJohnnyやら。

さらに凄いのは、オノ・ヨーコを彷彿せずにはいられない柏木の奇声が入っていること。
こうなると、メインは大江の歌なのか、柏木の奇声なのか分からない。
おそらく柏木メインなのであろう。

The Stoogesも音楽的評価とは別に、その奇行っぷりや薬物中毒でも有名。
類は友を呼ぶのか!?

しかしThe Stoogesは2010年には「ロックの殿堂」入りを果たしている。
時がすべてを癒してくれるとはこういうことだろうか。
音楽業界とはしみじみ凄いところだと思う。




●博多ロックと新宿ロフト


博多出身のロックバンドと新宿ロフトとの関係は深い。
サンハウスやルースターズをはじめ、多くのバンドがそこでライブを行っている。

1980年前半には、九州(博多?)で活動しているバンドを呼びライブをやらせる「LIVE 092」というイベントが新宿ロフトで催された。
これにもやはり柏木昇三が関わっているようだ。「092」というのは福岡の市外局番だとか。


ボーカル草野が福岡市出身の「スピッツ」も、新宿ロフトから出てきたバンドと言っても過言ではないだろう。
今でこそ癒し系を売っている「スピッツ」だが、過去にはパンクロックに傾倒していた時期があった。
今でも結構好きらしい。




●新宿ロフトと平野悠と坂本龍一


平野悠は新宿ロフトの創始者。
坂本龍一もかつてここをホームにしていた。


平野の経歴はなかなか面白い。こちらのプロフィールを参照。
バリバリの左翼である。


右翼だと思われるのが嫌で三島由紀夫を演じられなかった坂本龍一は、左翼ならOKだったということだ。
いや逆か?
左翼だからこそ、右翼だと言われた三島を演じることなどできなかったのか?


それもこれもみな昔のことなのか、そう思ってみたけれど、そうでもないらしい。
平野主催の新左翼のイベント@新宿ロフト


ハイになった勢いで(いろんな)勧誘行為などは行われたりしないのだろうかと、心配にもなる。



まったくの余談だが、昔、ゴダイゴのイベントでは催眠商法が取り入れられていたという。




●新宿ロフトと布袋寅泰と茂木健一郎


布袋がいたバンド「BOΦWY」の初ライブの場所も新宿ロフトだったそうだ。
原点、ホームと言っている。

かつてのイメージをすっかり払拭し、今や紳士的なギタリストになった感のある布袋。
文化人として文化活動にも余念がなく、茂木健一郎とも交友があるらしい。



その文化活動に向かう途中の2人のTwitter上での会話
青地ー茂木  緑字ー布袋

------------------------------------------

長岡の街、雪がわくわくするよう!

雪が降ってるの?

今、ちらちらと、沢山積もっています。布袋さん、はやく来てね!

cutoffによる時間の終わりって、マクロな境界条件のことだからなあ。
でも、熱力学の第二法則に境界条件が絡むように、「今、ここ」の時間経過にからんでもおかしくないかも。


自家用ヘリで向かっています(^_^)

みんな、大変だ。アパッチを見たら伏せろ!


(途中、別の文化人からのツイートあり)

勝間和代
布袋さんヘリで長岡に向かっているそうです。スケール違うなぁw

乙武洋匡
布袋さん、よろしくお願いします(^o^ゞ


か、からだが固まる! 長岡の街を30分歩くのみやつこ

ただいま生まれ故郷の高崎上空を通過!

あと30分だな。おい、バズーカ用意しておけ!

歩くぞ! 布袋さんの自家用ヘリ見つけたら、誰か雪原のどまんなかに誘導しておいてくれ!

君の偉大な頭の上に着陸します!

ひえ〜ごかんべんを〜! PC置いて歩いてきます!

気流の悪いところにいました。悪気流を抜けるとそこは雪国のはずだったけど、ただの暗やみだった。


着陸準備開始!

着陸したら立食い蕎麦が食べたいな。

(誰かからの質問)
お気に入りの立ち食い蕎麦さんあるのですか??

一人用の個室があるんです。

シンボルロードを歩いていますのだ。

四郎丸三丁目の児童公園は雪に埋もれ。

------------------------------------------

どうだろうか、このツイート。
私は呆れを通り越して、怒りさえ感じた。
文化人達が向かっていたのは、新潟県長岡市。

2004年に発生した新潟県中越地震では長岡は震度7を観測し、多くの被害を出した。
あの時も上空をヘリコプターが行き来していた。
同じく新潟県で2007年にあった地震も思い出す。

それから、ヘリコプターの音を聞くと、私はソニーを思い出す。
かつて盛田会長などは国内移動に社用ヘリを使っていた。

また第二次世界大戦時には、長岡は空襲の標的となり、甚大な被害を出している。

「雪国」は新潟を舞台とした川端康成の小説だ。

その地へ向かうというのに、あまりに無神経なツイートではないだろうか。
文化とはいったい何なのか?疑問を感じずにはいられない。


私のこの記事と この記事は、これらのツイートに対する精一杯の抗議だった。
本当ははっきりと書こうかとも思ったのだが、布袋が所属する事務所社長がブログにてフォローとも思える文面を掲載していたので、それ以上はやめたのだった。
しかし今日見てみると、その文章がない。
おかしい、私の勘違いなのか?

by yumimi61 | 2011-09-10 02:41