人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

謂れ





違うところにあるならば











がん罹患率トップ6(部位別)


昨日は死亡率を見たので、今日は罹患率も見てみましょう。
罹患率とは一定の期間に新たにその疾病に罹った人の割合です。


(男性)

1980年 ①胃 ②その他 ③肺 ④大腸 ⑤肝臓 ⑥食道          
1990年 ①胃 ②大腸 ③その他 ④肺 ⑤肝臓 ⑥前立腺、膵臓
2000年 ①胃 ②大腸 ③肺 ④その他 ⑤肝臓 ⑥前立腺
2005年 ①胃 ②その他 ③大腸 ④肺 ⑤前立腺 ⑥肝臓 

(女性)

1980年 ①胃 ②子宮 ③その他 ④乳房 ⑤大腸 ⑥肺
1990年 ①胃 ②大腸 ③その他 ④乳房 ⑤子宮 ⑥肺
2000年 ①乳房 ②大腸 ③胃 ④その他 ⑤子宮 ⑥肺
2005年 ①乳房 ②その他 ③大腸 ④胃 ⑤肺 ⑥子宮


がん罹患率が増大している部位

(男性) 胃、大腸、肺、前立腺
(女性) 乳房、大腸、肺



相変わらず胃癌は多かった


死亡率ではトップの座を肺癌に譲った胃癌ですが、依然として罹患率の高い癌であることには変わりありません。
日本人特有の体質や食事の他、検診での早期発見が罹患率を引き上げている可能性があります。

しかしながら女性では胃癌はすでにトップではなく乳癌に変わっています。
これは注目すべき点ではないでしょうか。

乳癌のリスクと言われているのは、初経が早く閉経が遅い、高齢出産、出産や授乳経験がない等、女性ホルモンに関わる事柄です。
脂肪過多など食事の欧米化も一因ではないかと言われています。
女性の社会進出や食事の変化など、確かに符合する点は多いです。

同時にマンモグラフィによる検診なども罹患率上昇に影響を与えている可能性があります。
2000年から50歳以上の人に対して、2004年からは40歳以上の人に対して、マンモグラフィによる乳がん検診が公的に導入されました。(自治体にて)
労働安全衛生法では特に規定がないため、実施している企業は少ないと思います。




罹患率と死亡率及び男女間の違い


昨日の死亡率のグラフに罹患率も乗せてみました。

e0126350_15455469.gif


小さな●のグラフが罹患率のグラフです。
色は死亡率と合わせています。
男性の胃癌(ピンク●)は、数値が高いためこのグラフには入りきりませんでした。
2005年で、人口10万人当たり、129人の罹患者となっています。


男性の胃癌罹患率はずば抜けて高い

罹患率は高いけれど、死亡率は罹患率に比例していません。
ゆえに、治る癌と言われています。
ごく早い段階で癌を見つけ、手術で癌を切除するため、予後は悪くないわけです。
予後が悪くない(生存率が高い)ことはいいことですが、問題は罹患率の高さです。
癌の発症が日本人の体質や食事が原因であるとするならば、男女差にこれほどの開きは見られない臓器であると思います。
しかし男女で明らかに違いがある。
これにはそれだけの理由があって然るべきではないでしょうか?


肺癌は罹患率も死亡率も上昇している

男女ともに増えています。
他の癌に比べて明らかに増加の程度が高いということは、高齢化以外の原因が存在すると考えられます。
罹患率と死亡率のグラフがほぼ同じ形なのは、治療成績がよくないということです。
早期発見しにくく、治療効果が出にくい癌と考えられます。


男性は前立腺癌、女性は乳癌の罹患率の伸びが著しい

どちらも欧米に多い癌で、日本ではそんなに多くありませんでしたが、ここ最近は急増しています。
しかし幸いに治療成績は悪くないようで、死亡率は罹患率ほど増加していません。
失うものはあるかもしれないけれど。


男女ともに罹患率が増大しているのが、大腸癌と肺癌。

増加していることは男女どちらも同じですが、罹患者は男性のほうが多く、増加の程度も大きい。

大腸癌の増加は、食事の欧米化及び生活スタイルの変化が要因になっていると考えられています。



そして放射線

癌の原因はおそらく1つではないでしょう。

しかし、統計を見て違いなどを比較していくと、やはりどうしても放射線の影響を無視できないように思います。
この報告は、罹患者が増加している癌と重なります。


肺癌の発症を高めているのは、タバコに含まれている放射性核種だという報告もあります。
天然の放射性元素から生じたものだということですが、それ以外の核種を取り込むことだって考えられると思うのです。



by yumimi61 | 2011-10-21 18:09