人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

コントラスト





遠い時代のなごり 君は宇宙

---COSMOS---









軽井沢に別荘が欲しい方もそうでない方も、どうぞ。


map

ジョン・レノンも宿泊した万平ホテル。オノ・ヨーコさんの別荘もこの近く。
133とある道が「軽井沢銀座」。
今はどうか分からないけれど、かつてはこの道、夏になると人がごった返し、おそろしいほどでした。
東京原宿の竹下通りかと思うくらい。それなら何も軽井沢に来ることないのに。意味不明。
夏の軽井沢は好きじゃなかった。
その点、冬はよかった。人はまばら。ちょっとした逃避行気分になれる。
雪の中で教会なんか見た日には、もうどうなってもいいと思うはず。(思わない?)
それが軽井沢駅北側です。

一方、その反対、南側。
すごいですね、西武グループ。
ここが噂の長野オリンピックで整備した一大リゾート地。
アウトレットモール(軽井沢プリンスショッピングプラザ)もこちら側にあります。
昨日書いた浅間山荘のある別荘地レイクニュータウンもこちら側。
ゴルフ場よりさらに南(下側)の県境あたりにある別荘地です。


ちなみに私が昔、ガソリンがないことに気づき、大胆な方法で下った峠は、軽井沢駅から東に行く道。中山道。
地図を見ると、今更ながら背筋が凍ります。



登山はどう?


中山道をずっと東(右側)に行くと、「横川」という場所があります。
その横川から少し南(下側)に「妙義湖」という湖があります。
浅間山荘に籠城した5人は軽井沢に入る前にこの辺りの洞窟にいたそうです。(詳細地図あり

そこから妙義山を越えて、軽井沢に入った(迷い込んだ)というのです。

妙義山は標高はそんなに高くはないのですが、滑落事故が多発する厳しい山。
滑落遭難事故数は、今や谷川岳を抜いて日本トップだとか。


しかしながら、私も妙義山に登山に行ったことがあります。
小学校の遠足で。えっ!
かつて県内の小学校はよくここを遠足の場としていました。遠足のメッカ。えぇっ!
かなり本格的な鎖場があるのですが、子供と言うのはそういうものが結構好きなんですね。
(ちなみに、この保育園実習期間には園児と一緒に赤城山に登った。)


でも今はどうなのかなぁ。
滑落事故が多く危険ということで、あまり行かなくなったみたい。
息子が小学生の時に、学校の先生と遠足はどこがいいかという雑談をしたことがあったのだけれど、
「妙義山に連れて行ってやりたいけど、今は無理だろうなぁ」と先生もおっしゃっていました。
最近の子供達の体力や集中力の問題もあるし、何かあったら親はうるさそうだし(何かあったらそりゃあ困るけど)、やはり難しいのかな。

妙義山は辛かったけど、とてもいい思い出が出来ました◎


しかし!
そうは言っても、連合赤軍が妙義山を越えたのはどうしても納得がいかない。


夏ならともかく、2月です。厳寒期。-20度とかいう世界。雪も積もっていた妙義山。
道なき道。登山コースを行くのとは訳が違う。
昼間はヘリコプターから見つかる可能性があるので、暗くなってからの移動。
逃亡を続け食事や睡眠もまともに取っていない彼らが、ザイルもなしに、重い荷物(武器)を持って、1人の遭難者も出さずに妙義山を越えた?
凄すぎるというか、ちょっと信じられない。



トラック?


こちらのサイト。2月19日のところの記述。

定期便のトラックを運転手ごと奪い逃走。

これは初耳でした。
軽井沢に入ってから奪ったことになっていて、時系列もやや合わない気がします。
奪ったトラックと運転手はどこに?
何かの勘違い?

by yumimi61 | 2011-10-26 00:43