人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

chase

e0126350_16324779.jpg






押尾学事件の経過


2009年8月2日、六本木ヒルズのマンションで押尾学が合成麻薬MDMAを使用、一緒にいたホステスの女性が全裸で死亡。いわゆる押尾学事件。

翌8月3日、エイベックスは押尾学とのマネジメント契約を解除したことを発表。これは事件が公表される直前のこと。
同日、押尾学はMDMA服用の容疑で逮捕された。

8月7日、妻である女優の矢田亜希子と離婚。(離婚届は事件前から準備してあったものだということ)

8月31日、保釈金400万円を支払って釈放。

11月2日、MDMA服用について執行猶予付の判決が下され確定。

12月7日、MDMA譲渡・保護責任者遺棄で新たに逮捕される。(女性の携帯電話を遺棄したマネージャーも証拠隠滅容疑で逮捕)

2010年9月3日、初公判。芸能人では初の裁判員制度が適用された裁判となった。

9月17日、懲役2年6月の実刑判決。押尾はこれを不服として控訴。

10月4日、保釈金1000万円で保釈。

2011年4月18日、東京高裁は一審を支持、控訴を棄却。押尾は最高裁に上告。



最初の400万円の保釈金を支払ったのはパチンコ機製造販売会社オーナーだと言われています。
コスモ・イーシーという会社でパチンコの他に複数のゴルフ場も所有。
所得隠しで摘発されたこともある会社のようです。
また押尾さんはパチンコ機器販売会社のフィールズとも関係がありました。(初公判で明らかになった内容とともにこちらに
フィールズは糸井重里さんが社外取締役に就任している会社です。
フィールズの社長は糸井さんの会社の取締役。持ちつ持たれつ。(こちらにも書きました)

2回目の1000万円の保釈金は弁護団と両親が工面したものだということです。




どこへ行こうとしていたのか? 


押尾さんの子供(離婚後の親権は矢田さんかな?)の名前は、エルアイエーエムの「りあむ」という名前だそうです。
事件後には矢田さんが改名を希望していると噂されていましたが、どうなのでしょう。
昔、改名を考えている友人がいて、一時は自称で改名していたくらいだけれど、結局しないで元に戻していました。
正式に改名するのは結構難しいと言っていたような気がするけれど、そんなことないのでしょうか?


それは個人的な問題なのでいいですけれども、公道でのカーチェイスというのは如何なものでしょう。
最初の保釈の時のことです。
追いかける報道陣と4時間にわたってカーチェイスをしたそうですが、このルートがなかなかローカルで凄い。

霞が関ICで首都高に入り、外環道川口西ICでいったん一般道へ降りる。
再び同ICから外環道へ戻り、都内に行き先を変えて板橋本町ICで下りた。

板橋本町→成増→光が丘→大泉学園と板橋、練馬両区を走り回り、埼玉・新座を経て陸上自衛隊朝霞駐屯地付近の路地を迷走。

やけに親近感のある土地ですね。
地図でも作ってあげたいくらいですけど、やめておきます。









-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
諸事情により広告が入るようになりましたが、広告内容については一切関知しておりません。ご了承下さい。 

by yumimi61 | 2012-01-25 16:39