2012年 07月 20日
アフリカ
e0126350_0555564.jpg




e0126350_0162859.jpg


オバマ大統領が10歳(1971年)の時にたった一度会ったという父とのこの写真。
私が意外に思ったのは眼鏡をかけていたこと。

父バラク・フセイン・オバマ・シニアはアフリカのケニアに生まれたケニア人だという。
アフリカの人は視力が良い、おそらく多くの日本人がそう思っているのではないだろうか。
私もそう思っていた。
ところがバラク・フセイン・オバマ・シニアは眼鏡をしている。(当時35歳)
携帯電話もパソコンもない時代である。
ましてやアフリカ生まれ。
草原を見渡すことなく、暗がりで勉学に勤しんでいたのだろうか。

さらに驚いたのはこちらの写真。
これはオバマ大統領が初めてケニアを訪問した時に撮った写真だそうだ。
オバマ大統領26歳の時らしいので、1987年もしくは1988年ということになる。
私は最初にこれを見た時、中央にいる人がオバマ大統領のお父様だと思った。
e0126350_020472.jpg


死んだと聞かされていた父が、ケニアを訪れてみたら、実は生きていたー!感激の再会。
うぅ、よかったね(涙)。

そうなるとお父様の隣にいる女性は誰?
何気にオバマ大統領夫人に似ている。
ケニアに一緒に行ったんだろうか?
いやいや待って。
オバマ大統領夫妻の出会いは1989年と何かに書いてあった。
ということはまだ出会っていないから違う。
じゃあ誰だろう?
お母様?
うーん。
少し若いかも。

ひょっとしてお兄さん!その隣はお兄さんの奥さん!!
うひぁ~
お父様とよく似ていらっしゃる。
しかもお兄様も眼鏡。
伊達眼鏡だったりして?


とにかく私達の常識を覆すアフリカ人であることは間違いなさそうだ。

ケニア人(ルオ族)のジョージ・オニャンゴのスケール感も凄いらしい。




最近の子供達の視力低下は著しく、若年化が進んでいます。
携帯電話、パソコン、小型ゲーム機などは間違いなく影響を与えていると思います。
私もこんな時間にこんなことやっていないで早く寝ないと目に良くないな。


e0126350_1132736.jpg

桜井君喜んでくれるかなぁ。

e0126350_1141535.jpg








*2月27日分の「抗議*1」より目次を作りました。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
諸事情により広告が入るようになりましたが、広告内容については一切関知しておりません。ご了承下さい。 

[PR]

by yumimi61 | 2012-07-20 01:10


<< Rail      スーパー >>