人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

機宜*36

e0126350_1739593.jpg




2月22日。今日は猫の日。
トップの写真はストーブのそばで眠る我が家の猫(ナツ)。

ナツは捨て猫だった。
2006年8月、サッカー場に捨てられていた
最初は掌に乗るほど小さかった

ところで私は今日驚いたことがある。
ナツを拾った年が2006年だったこと。
ということはナツは今年の夏で7歳になるということだ。
なっちゃんももう7歳になるのかぁ。
私はずっと3歳くらいのような気でいた。


ナツが我が家にきて最初の冬か2年目の冬か忘れてしまったけれど、私はストーブのそばにいたナツに灯油をかけてしまったことがある。
ストーブに給油していたら給油ポンプが抜けて、ナツの身体にもろにかかってしまったのだ。
灯油まみれのなっちゃん。焦りまくる私。
洗うか拭くかしようと思ってタオルを持って近づいても私を見ると逃げ回る。
皮膚炎や中毒にでもなるんじゃないかと心配だった。
なるべく平静をよそおって捕獲し濡れタオルで拭いたが、しばらく灯油臭さはとれなかった。
それ以降、私が灯油を入れようとすると、それまで寛いでいても慌てて逃げ出すようになった。



洗濯機のホースで酷い目にあったのは私。
長男が幼い時に、排水中の洗濯機のホースを抜いてしまっていたことがあった。
ふと気が付くと、玄関に水が流れている。
洗濯機のある洗面所から廊下を経由し、玄関まで水が溢れ出ていたのだった。
しかし私が彼を一番叱ったのはこの時ではない。


e0126350_17404614.jpg

e0126350_1742124.jpg

by yumimi61 | 2013-02-22 17:43