人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

移送*7

昨日、スーパーマーケットに買い物に行ったら、入り口のところでアゲハ蝶が死んでいた。
二つ折り(羽根を閉じた形)で。
私はそれを写真に撮った。
今日はそのアゲハ蝶の写真を載せようと思っていた。
カメラからパソコンに移したものとばかり思っていたが、まだ移していなかった。
しかしすっかりそのことを忘れていた。
今日カメラ内(SDカード)の古い写真を削除して、免許証ケースの写真などを撮った。
だからアゲハ蝶の写真が無くなっていた。
そのことにたった今気が付いたのだった。
これは悪いことだったのか良いことだったのか。

e0126350_2131766.png

アンディウォーホルの蝶






協会の話

オバマ大統領が交通安全協会にも触れたほうがいいと言うので(い、い、い、い、言ってないし~?)、交通安全協会についてです。

免許証更新の時に窓口で交通安全協会に加入するかどうかを訊かれる。
以前はその質問もなく、更新手続きに必要な費用に交通安全協会費が上乗せしてあり、ほぼ自動的に加入させられていた時期もあった。
私も免許を取ったばかりの時は交通安全協会に入っていた。

昔からそうだったのか値上がりしたのか忘れたが、現在の群馬県の交通安全協会費は1年で700円。
免許証が5年有効な人は、700円の5年分で3500円徴収される。
この他に、更新申請費 と講習費で約3000円必要。(免許証がICチップ化されてからはその費用が450円上乗せされたので3000円を超える)

私は交通安全協会への加入が任意であることを知ってから加入していない。

交通安全協会に入るとどんな良いことがあるかと言うと、「免許証ケース」をもらえること。
こんなやつ。(黄色いのが会員証)
e0126350_16421688.jpg

あまり嬉しさはない。
だから免許証ケースなんかいらないと思っていたけれど、今日も次男がお財布を忘れ(つまり、お財布に入っていた定期券を忘れて)、私からお金をせびってもらっていったので、パスケースは必要だと痛感している。(それだけじゃないでしょ?)
それから更新日が近づくとお知らせしてくれる。
だけど交通安全協会に入っていなくてもお知らせは来る。
2枚来るから嬉しさ倍増というわけにはいかない。
写真撮影が無料になるとも言われているが撮影代なんて撮られたっけ?(再発行の際の話だと言う噂あり)
更新連絡葉書に写真が必要と書いてあったから持参したら、その写真は書類に貼り、何事もなかったかのように免許証の写真は協会で撮ってくれた。

本人へのメリットはその程度だが、恐らく見えないところで人々の役に立っているのだろう。募金のように。だから悲観することなかれ。
非力な一般市民はそう信じるしかない。(あなた払ってないんでしょ?)(そうでした)

ついでに言うと、講習で配る本(教則本)も無駄だと思う。
「後でよく読んでおいて下さい」なんて言うけれど、あれを後で読む人はまずいないだろう。
すぐに捨てられる運命の真新しい本。(せめて資源回収に出しなさい?)

e0126350_16432588.jpg

ケースに入っていた紙



重なる点と線



先日私がもらった青い紙には前橋東署と書かれていた。
前橋市天川大島町にある警察である。
この天川大島から群大病院東の交差点を結ぶ道を東部バイパスと言うが、その道沿いにある。
東部バイパスは「群大病院東」という交差点で国道17号線とぶつかっている。
私はこの道も昔からわりとよく利用している。

天川大島から伊勢崎方面へは2号線(駒形バイパス)という道が走っているが、その道の天川大島町交差点から木工団地入口交差点付近に松が植えられていて、松並木と呼ばれている。
(松並木はその昔、前橋藩の刑場があった場所
それよりもう少しだけ伊勢崎寄りに行った所に妹が住んでいたことがある。
それから知人がこの近辺に住んでいた。

前橋東署のすぐ近くには前橋市斎場がある。
昨年の3月20日に私がいた斎場はこの斎場である。

前橋東署の交差点から50号線を西に少し行くと、群馬の救急ヘリの拠点病院でもある前橋赤十字病院がある。(移転予定あり)

税金のことを書いた時に載せた写真の酒店も天川大島にある(50号線沿い)。

東日本大震災の前日に載せた写真も天川大島で撮った写真。
ドロップ・サウンドファクトリー・ショールームだった。(こちらを参照)

こちらの三角形の家も東部バイパス沿いで近い場所である。
三角の家の近くに「ぐんまかいそう家具」という名の厨房器具やオフィス家具のリサイクル店があるのだが、三角の家はどうやらこの「ぐんまかいそう家具」の持ち物らしい。
後日見たら、そこにも「ぐんまかいそう家具」の看板があったし、名入りのトラックが停まっていた。

東日本大震災の時に津波のニュースを見ていたら、次男が「三角形ならいいのかな?」と言った。
そのことはこちらにも書いた
それを思い出して撮った写真だった。
先日私が、パトカーに止められた場所近辺も道路が三角形になっている。

そこから南に行った場所に共愛学園がある。






by yumimi61 | 2013-06-26 16:54