人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

器官37

e0126350_1595312.jpg

こんな時間に見たらうなされるレベル

e0126350_202548.jpg

ワンガリ・マータイWikipediaより





ホワイトの次はレッド

ライブエイドの成功をまのあたりにし、ライブ8を含むホワイトバンド・プロジェクトで慈善活動の旨味を堪能したボノが打った次の手はレッドだった。

2006年1月26日、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)において、民間から世界基金への資金拠出を増やすことを目的とした「Product REDプロジェクト」の立ち上げが発表された。
ホワイトバンド発売やライブ8が2005年7月のことだから、そちらの会計報告や成果報告も待たずに畳みかけたわけだ。
発起人はロックバンド「U2」のボノと、国際NGOである「Debt、AIDS、Trade、Africa(DATA)」のボビー・シュライバ(ケネディ大統領の姉の息子・慈善事業家)。

このプロジェクトに参加する企業が「RED(レッド)」と称する共通ブランド商品を製作し、一部を世界基金(エイズ・結核・マラリア対策基金)に寄付することによって、アフリカのエイズ・プログラム支援に充てる寄付の仕組み。
ボノもボビーも別に何もしない。言葉は悪いが取り立て屋みたいなものだろうか。
ほっとけないのホワイトが各国政府攻撃(協力)ならば、レッドは民間大企業攻撃(協力)である。


こちらは2009年4月に日本テレビ「ZERO」にて放映されたREDの紹介。(こちらYouTubeでも見られます
著名人と一緒の映像を多用し、ナレーターが一人で喋っている観があるが、ボノのインタビューはモロッコで行われたそうである。




世界基金とは(世界がどこかが問題だ)

世界基金:発展途上国のエイズ、結核、マラリアの3疾病対策を支える資金を提供する機関

2000年のG8九州沖縄サミットで日本政府が感染症対策を主要課題としたことが発端となり、アナン国連事務総長(当時)とG8諸国の呼びかけにより2002年スイスに設立された。
各国の政府や民間財団、企業などから大規模な資金を調達し、開発途上国が自ら行う3疾病の予防、治療、感染者支援のための事業に資金を提供しているそうである。

スイスが金融立国であることは有名。
国際連合事務局が設置され、世界保健機関(WHO)、赤十字国際委員会(ICRC)、世界貿易機関(WTO)などの国際機関の本部・事務局もスイスに置かれている。


「ピエール・カルダン」の旧日本法人社長だった武田正彦弁護士(2007年死去)の遺族が、スイスの銀行で運用していた遺産約25億円を隠し約11億円を脱税していた事実が2011年1月に発覚した。(東京国税局が相続税法違反の疑いで横浜地検に告発)
遺族は国内分の遺産については税務申告したが、スイスの金融機関に保有していた資産を意図的に隠していた。
亡くなる直前に妻子にスイスの隠し資産について説明し、さらに「国税当局への申告もしないように」との指示メモが残されていたという。

スイスの銀行に租税回避のために口座を持つ富裕層は多い。おそらくこんなのは可愛いものだろう。
多くの闇が潜んでいるはずだ。
私利私欲に溺れただけならともかく、それを慈善事業の名で覆い隠すことが許し難い。


世界基金は、事業を実施するのではなく、資金供与に徹するという原則を掲げている。
資金を集め、管理し、支援に充てることにあって、感染症の対策にはタッチしないと言っている。
事業の実施は現場の専門家の知見に委ねている。(開発途上国が自ら行う3疾病の予防、治療、感染者支援のための事業に資金提供)
余計な口出しはしない(自立)というのは一見崇高な精神のように思えるが、相手は発展途上国である。
金さえあれば解決するなんて本気で思っているんだろうか。
お金を預けておきさえすれば赤ちゃんや子供は育つと言うのか。
それとも「金も出せば口も出させる」だろうか。
一部特定企業と結託して発展途上な人達を騙し好き放題しているのか。
金があるところには搾取や運用あり。「世界基金」なんてそれが主目的ではないだろうか?

The Global Fund: 10 Years of Impact 世界基金: 命を救う10年の軌跡



アイルランドに何があるのか?

上記でリンクした番組「ZERO」の冒頭では、ロックバンドU2とボノを凄さを語っている。
しかし何度も言っているように日本全体でみればBonoを知っている人はそう多くはない。
音楽を愛し、とりわけロックが好きで、洋楽を聴き、U2やBonoに共振する世代に限定される。
ロックという音楽も好き嫌いがあるだろうけれど、その前に英語歌詞というハードルもある。
そういう意味において、Bonoが日本において広告塔の役割を果たすかどうか、少々疑問なのである。
だからこそ「ZERO」という番組だって他の有名人との抱き合わせ映像を多用したのではないだろうか。
しかもここは日本である。
日本の番組がどうして外国企業の製品をあの手のこの手で宣伝してやっているのだろう?


2009年6月 安藤忠雄と杉本博司の対談

この話の中にボノが登場する。
外国でもご活躍されているお二人だが、初対面の時にはどちらもボノのことをよく知らなかったと言っている。
年齢はボノより1~2回りほど上の世代となる。

安藤忠雄
実は、5年前にボノさんが「安藤さん、一緒に難民救済をやろう」と言ってきた。
私はビートルズの世代なもので、ボノを知らんかったもんで、「ノーサンキューや」と答えたら、事務所の人が「面白い人ですから」と言って会うことになって、光の教会に一緒に行ったんです。
歌を歌ってもいいかと言うので、どうぞと言うと「アメイジング・グレース」を歌いまして、このおっさん、歌うまいなとびっくりしまして(笑)。
それからつき合いが始まって、いま、ボノさんの家をダブリンに設計しているんです。


杉本博司) 
僕はいきなり南仏の別荘みたいなところに連れていかれまして。僕もあまりよく知らなくて、見たようなおっちゃんがいるなと思ったら、それがボノで、「実は君の海の作品がすごく好きで、この別荘の前に広がっている地中海を撮ってくれないか」と言うんですね。
「せっかくだけど、人の注文で撮ったことがないので、それはお断りします」と答えて、いろいろなことを話しながら意気投合していって、作詞作曲にまでかかわるようになってしまった。
ですから、表紙のジャケットにそれを使うというのは自動的に……。


何故ボノなんだろう。何故アイルランドなんだろう。
普通に考えればそう感じると思うのだが。




ボノの大躍進

2006年11月29日、さいたまスーパーアリーナでのコンサート初日、ボノは首相官邸の安倍首相(当時)を訪問した。
安倍氏がサングラスをしている画像はこの時のもの。
そしてやはりこの時に、2008年5月開催の第4回アフリカ開発会議(TICAD)へのボノの出席について打診している。
2007年にはボノ出席と発表された。
2008年1月の世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で福田首相(当時)と会談し、改めてTICADへの参加を表明。

日本は2008年7月にG8北海道洞爺湖サミットを控えていた。

2008年5月、横浜で開催された第4回アフリカ開発会議(TICAD)*に、主催者の日本政府から招待されたという形でボノは出席した。
期間中、福田首相(当時)と会談したほか、会場でも発言した。

*アフリカ開発会議(TICAD)はアフリカの開発をテーマとする国際会議。
1993年以降,日本政府が主導して、国連、国連開発計画(UNDP)、アフリカ連合委員会(AUC)、世界銀行と共同で開催している。

来日中に慶應義塾大学にて名誉博士の称号授与式もあった。(こちらに書いた)    


イギリスからは2006年3月にナイトの称号を授与された。
なお、この称号は政府の助言により女王が授与する栄典である。
ブレア首相(当時)もU2のファン

念を押しておくけど、この称号は政府の助言により女王が授与する栄典である


秋元マジック?

今度はこちらの対談、安藤忠雄と秋元康。(2012年3月)

(安藤忠雄)
秋元さんとは、U2のボノと3人でご飯を食べに行きましたね。

(秋元康)
はい。ボノにスピーチの日本語訳を頼まれたんです。その打ち合わせに行ったステーキ屋さんで安藤さんともお会いして……。

(安藤忠雄)
秋元さん、なんかボノといろいろ話していましたね、上手な英語で。私は英語がよくわからない。でもボノは喜んでいて、あの後、秋元さんにまた会いたいと言ってました。

---略---

(秋元康)
ボノの家は、安藤さんが設計されているんですよね。

(安藤忠雄)
ずいぶん時間をかけてやっています。ボノは世界的なミュージシャン。母国アイルランドでは絶大な人気と信頼があります。

(私)
もうっ安藤先生ったら。ボノのこと知らなかったくせに~




「ノルウェーの森」でもなく、「三鷹の森」でもなく、ましてや「とびだせどうぶつの森」でもない、「海の森」。

東京港の埋め立て地に木を植えて大きな森にしようという東京都の「海の森プロジェクト」をアピールするイベントもボノが来日中の2008年5月末に催された。
「海の森」は安藤さん発案のプロジェクトらしくて、安藤さん繋がりでボノも植樹に参加。(東京MXテレビのニュース

スコップを振り回して危なかったらしい


こちらの対談は、安藤忠雄と猪瀬直樹(現在:東京都知事、当時:東京都副知事)。

(猪瀬直樹)
けっこうでっかい森になる。

(安藤忠雄)
これ(海の森のこと)をやっていたら、U2のボノという人がいまして、この人はロックシンガーなんですが。

(猪瀬直樹)
ええ、有名ですよね。

(安藤忠雄)
この人はいまアフリカのエイズと貧困の撲滅というのを、クリントン大統領とビルゲイツさんでしていまして、この人に海の森の応援団やってくれませんかと頼みに行ったら、俺が応援団をやって「海の森」というレコードをつくりたいと。

(猪瀬直樹)
レコードつくるって?

(安藤忠雄)
1000万枚売るんですよ、彼らは。それでシラク大統領に手紙を出したんですよ、海の森の応援団をやってくれませんかと。そうしたら、その話は世界中にゴミがあるからこれからいちばん大事なんで、東京発世界というのはおもしろいからというのでサインをいただきました。

(猪瀬直樹)
東京都の条例がこの間の議会で通って、これ1口1000円で5万口かな。

(安藤忠雄)
5億円ですから50万人ですね。

(猪瀬直樹)
みなさんというか一般市民や都民から集めようと。いいですよね、みんなでつくっていくというか、税金じゃなくて。

(安藤忠雄)
1000円出して自分の森と思ってもらうために、出してもらった人の名前を全部書いた本をつくって入り口あたりに置いておこうと考えてます。

(猪瀬直樹)
神社に寄付するみたいな感じだ。

(安藤忠雄)
講演会をすると、1000人いたら300人出します。この間ボノさんがアイルランドで講演会をしましたら、3000人いて700人くれました。70万円です。


疑惑

このプロジェクトはシラク大統領やノーベル平和賞受賞のワンガリ・マータイさんから支援を受けていたようである。
こちらのサポーターは苗木を植えていただいた皆様とある)

シラク大統領退任直後にフランスの週刊誌は「日本の東京相和銀行(現:東京スター銀行)に巨額の隠し口座を持っていた」と報道したそうである。
この巨額振込み疑惑のことだと思われ。
疑惑を追っていたジャーナリストは行方不明(殺人事件?)になってしまったという。


2011年9月4日、フランスの各メディアは「シラクが認知症の一つアルツハイマー病を患っている」と一斉に報じた。
時をほぼ同じくして2011年9月25日、ワンガリ・マータイはがんで亡くなったそうである。

ワンガリ・マータイさんは日本の旭日大綬章を受賞している。

・東京スター銀行は台湾大手銀行に買収されるようだ




by yumimi61 | 2013-08-28 15:51