人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大正 拾肆

e0126350_1417277.jpg


誰の声も聞こえないほどあなたを愛したあとには

周りが見えなくなるほどぼーっとして

意味すら全て消えてしまうほどのビブラート

オブラートに包む時はいつなのかも

もはや分からずに

陽に恋し雪を待ちイケナイ妄想が心を過る






死亡とは?

御嶽山噴火後の生存者及び遺体の捜索でも発見に至らなかった数名の方々は、(御嶽山に取り残されているとすれば)どう考えても生存していないだろう。
けれども死亡が確認されないので今のところは行方不明者なのだろうか?

御嶽山噴火のニュースでやたら耳にした「心肺停止」という言葉。
「医師が死亡確認しないかぎりは死者として扱われない」という理由が噴火当時も説明されていたが、緊急を要する要救助者なのかすでに遺体なのかという違いは、自衛隊や消防や警察の活動にも影響してくる。

(まとめ)御嶽山噴火の現場で『死亡確認』を行わない本当の理由


上記は国内の例だが、例えば日本人が自らの意思で登った外国の山で遭難した場合、または死亡したと考えられる場合、自衛隊が捜索や遺体回収に出動してくれるかどうか、出動すべきなのかどうかも考えてみてほしい。
遺体に対する考え方も国や宗教によって違う。個々でも違うだろう。


死亡が確認できない場合に方を付ける方法としては2つある。
「認定死亡」と「失踪宣告」である。

●認定死亡(戸籍法 第89条)
水難、火災その他の事変によつて死亡した者がある場合には、その取調をした官庁又は公署は、死亡地の市町村長に死亡の報告をしなければならない。但し、外国又は法務省令で定める地域で死亡があつたときは、死亡者の本籍地の市町村長に死亡の報告をしなければならない。

周囲の状況からして死亡したのは確実であるが遺体が見つからないという場合、その取調べにあたった官公庁などが死亡の認定をして、戸籍上死亡として扱われるという制度である。
東日本大震災においても認定死亡が多く利用されたが、これは上記ともやや違い、死亡届に添えられた申出人の申述書等の書類確認よっての認定だった。

上記条文を読む限りにおいては、死亡確認出来ない者を死亡と認定してよいとは解釈しきれない。
死亡が確認された場合の報告義務のように解せてしまう。
誰がどのように認定するかについて具体的に触れていない。
病院で死亡した時には医師が死亡診断書(死体検案書)を書く。
死亡診断書と死亡届は右左で1枚の用紙となっている。
だから役所はそれを受理するだけでいい。
死亡診断書や死体検案書が無い場合には、死亡届を受理する際に役所で死亡の確認が出来ないから、取調をした官公庁が役所に報告しておいてね、上記条文はおそらくそういう意味合いだったと思う。

・法律的に人の死とは、脳の機能が完全に停止し、蘇生不能な状態に陥ったこと。
・医学的な死亡判定では、呼吸と血液循環が完全に停止し、脳の全機能が完全に停止し、蘇生不能な状態に陥り、且つその状態が継続したとき。
・呼吸と血液循環が人工的に維持されている場合には、脳検査の結果、脳の機能が完全に停止し、蘇生の見込みがなくなったことが完全に確認されたとき。

●失踪宣告(民法第30条)
(1)不在者の生死が7年間分明ならざるときは、家庭裁判所は利害関係人の請求により失踪の宣告を爲すことを得る。
(2)戦地に臨みたる者、沈没したる船舶中に在りたる者、その他死亡の原因たるべき危難に遭遇したる者の生死が、戦争の止みたる後、船舶の沈没したる後、又はその他の危難の去りたる後1年間分明ならざるときは又同じ。


行方不明になって生死不明の状態が続いた場合には、民法の失踪宣告をすることによって死亡した者と見做されるということ。
単なる行方不明(失踪)の場合には7年の年月が必要。死亡日も7年後となる。
(2)の状況は認定死亡に似ている。しかし認定死亡の場合には即時死亡とされるのに対して、こちらは危難の去った後1年経過しても戻ってこなかった場合に認定される。
戦争を例にとれば、戦争終結後1年経っても帰還しなければ死亡したものとして扱われるということである。
死亡日は戦争終結日に遡る。

御嶽山噴火の行方不明者の場合は認定死亡なのか失踪宣告なのか。
それともあくまで遺体発見(死亡確認)に拘るつもりなんだろうか。
失踪宣告であっても、山に登ったという確たる証拠がなければ、(2)ではなくて(1)という扱いになってしまいそうだ。

何故これを思い出したかと言えば、日本人がイスラム国に殺害されたという報道に触れたからである。
一連の報道で気になったのは、日本政府によって「画像の信憑性は高い」「信憑性が高いと言わざるを得ない」「本人の可能性が高い」という言葉が繰り返されていたことである。
そしてもはやたった1つの画像だけで、たった1つの機関(科学警察研究所)によって「死亡確認」されてしまったようであるが、法的にはどのように扱うつもりなんだろうか。
認定死亡と扱うために科学警察研究所という名が登場したということだろうか。

テロリストは人質の生死の行方を決めることができる。
権力や権威や科学もまた、人の生死を決定づけることが出来る。


先進国に親切なテロリスト

イスラム国の残虐性ばかりアピールされるが、どの事例でも実際に切断している場面は見せていないようなので、そういう意味ではまだ配慮されているのかなとも思ったりする。
ナイフを首にあてる素振りを見せているが、短刀1本で首を切り離すということは簡単なことではないと思う。
実際に行っているとすれば別の方法を取っているだろう。

首を切断するということは残虐性アピールや見せしめの意味合いの他に、「死亡確認」を手伝う行為にもなる。
銃撃や刺すという行為で人が動かなくなった動画や腕や脚を切った画像では死亡確認には弱い。
一般的には失血死やショック死してしまうだろうが、その場面の画像だけでは断定しにくい。
直ちに治療がなされ九死に一生を得たかもしれない。
(今こそ言うべきではないか?奇跡を信じない人に奇跡は起きない!)
ただ頭(脳)を離してしまえば、それはもう死と見做すしかなくなる。
そうなれば死亡確認にクリアすべき条件は本人確認と画像の信憑性だけになる。
(もう一度言うべきではないか?奇跡を信じない人に奇跡は起きない!)


女性専用車両で女友達とマタハラについて語った

革命や民主化運動が起こると、独立したい!という欲求も強まる。
それを目的に革命や民主化運動が起きる場合もある。

しかしながら先駆者たちはこの規模で本当に1つの国としてやっていけるのか?と疑問を持ち心配もする。
委任統治領の制度を設ける話し合いの場でもそうした声があったという。
征服欲を満たすため、権益確保のため、数や量の確保のため、植民地支配や占領・併合にはそうした目的があることも事実だが、一方で独立への疑問や心配も存在する。
前にも述べたことがあるように思うが、差別は保護という側面を持つ場合がある。

女性差別は女性保護。
妊産婦差別は妊産婦保護。
職業差別は職業保護。
人種差別は人種保護。
未成年差別は未成年保護。
青少年保護育成条例は青少年差別。
後進国援助は後進国差別。
年功序列は能力差別。
学歴主義は能力差別。
能力主義は能力差別。
世襲制は人格実力ともに無視。
援助交際に立ちはだかる18歳の壁。 
売春を禁止にしても罪でなし。

趣が変わったところで、この話は終わります。


おしゃれ白衣絶賛売り出し中!?

おしゃれ白衣、値段7倍でも人気 医師向けサイトで宣伝 福山雅治さん、沢村一樹さんも着用

高級白衣を手がける「クラシコ」という会社の宣伝のようですが、福山さんも沢村さんも医師ではありませんね。

タブレットも収納できるクラシコの超カッコイイ白衣を着てみた

どうもクラシコにはIT臭がするが、上記週刊アスキーの記事(おもに写真)はなかなか面白かった。
ビフォーアフターのように安い白衣と絶賛「高級お洒落白衣」を着比べている。
どうせまた「高級お洒落白衣」はモデルかなんかが着ているんでしょうと思ったら同じ人だった!
エステのビフォーアフターでのビフォーはそこまでしなくてもというくらいに暗く覇気のない表情やおかしな写真が使われていて、アフターとは服装から髪型から化粧から何から何まで違うのが常。(比較する場合にはまず条件を揃えてくださいね)
週刊アスキーの写真も「高級お洒落白衣」着用バージョンではキリリ感を気取っている。
しかし何故だかエステ広告のビフォーアフターほどの露骨さは感じられない。

テーラードの技術でつくられているので、白衣なのにジャケットのようにカッチリとした印象。清潔感があり、何より知的に見えます。

しかし、『タブレットショートコート』※現在生産終了

キリリとしなかった顔などは抜きにして、個人的な趣味からすれば私は上の写真のほうがいいと思う。

そもそも私は最近若い子がよく着ている「サイズ間違えた?」というような細見スーツに疑問を持っている。
カジュアルな服装の時には適度に細身のほうがお洒落っぽく見えるというのは確かにあるかもしれないが、スーツはなんだかダメ。
思うほどは格好よくないと思うけれども、時代はそうして作られてきたと言われればその通りですね。

昨春紳士服店に行ったら店員さんが超細見スーツを着ていた。
街中で見かける若者の上をいっていた。
前ボタンは1つだけかろうじて。寄せ集め観あり。
パンツもぴたぴたで屈んだらビリッといってしまうのではないかとハラハラ感を誘う。
そこで私ひるむことなく訊いてみた。
「今はそういうのが流行りなんですか?」
「ええそうですね」
ビリッ対策には何か補強してあるようなことを言っていたような。







by yumimi61 | 2015-02-02 15:04