人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日本国憲法の秘密-129-

星はいつつの天で描く?

e0126350_9533942.jpg

中国人民解放軍軍旗

e0126350_95436.jpg

左から、陸軍旗、海軍旗、空軍旗。



だから七面鳥?

中国と朝鮮は史上最大規模のモンゴル帝国に吸収された時代(元朝)があった。
モンゴル帝国は遊牧国家であったが、モンゴル帝国より先に遊牧国家を形成したのがウイグル帝国である。
ウイグルの漢字は下記の字をあてる。
袁紇・韋紇→廻紇・回紇→廻鶻・回鶻(右に行くほど新しく、現代では回鶻が一般的。「かいこつ」と読む)
ウイグル帝国のあった場所は、現在のモンゴルと中国の新疆ウイグル自治区、それにロシアの一部を含んだ範囲で、複数部族の連合体であった。
ウイグル帝国では古チュルク語を使用しており、この時代の碑文が残っているそうだ。

チュルク(Turkic)。
日本でトルコ共和国やトルコ人と呼んでいるものは下記のように書く。
トルコ(Turkey)。※七面鳥のターキーではない。
トルコ人(Turk)。
トルコという名称がチュルク由来であることは明らかなように、トルコ人(チュルク人)の歴史は古く、「トルコ」はトルコ共和国固有の名称や民族ではなかったということなのだ。

1924年、オスマン帝国は最後まで残っていた領土アナトリア(その昔、小アジアと呼ばれた特別な地)から新しく生まれ出たトルコ民族の国民国家、トルコ共和国に取って代わった。
これはこちらに書いたものだが、もっとも簡単に言えば、トルコ共和国は1924年に誕生した国である。
つまり、そう古い国ではない。

アナトリアという土地はその昔「アジア」と呼ばれていた。
(東側にさらにアジアが続いていることが分かってからは「小アジア」と呼ばれるようになった)
文明の発祥地であり、東と西を繋ぐ重要な地点として争奪の地となった。
ヒッタイト、アッシリア、ギリシャ、ローマ、モンゴル、オスマン、トルコ、、、などなど。

サンタクロースがフィンランドから来日したとかクリスマスカードを送ってくれるとか話題になることがあるが、サンタクロースは4世紀にアナトリア(アジア)の司教だったニコラウス神父に由来し、聖ニコラウスを意味するオランダ語のSint Klaes(シンタ・クラース)が、英語のSanta Claus(サンタ・クロース)となったのである。










by yumimi61 | 2015-12-14 09:56