人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

dat

e0126350_14185919.jpg
水の江瀧子を起用した日産のダットサン広告
<原典>1937年1月1日発行『タアキイ』1937年1月号

※ダットサン(Datsun)はもともと会社名であったが、1934年に日産のブランド名となった。
1931年(昭和6年)に鮎川義介が設立していた戸畑鋳物と合併し、1934年(昭和9年)に社名を日産自動車へ変更、ダットの名は消滅し、ダットサンがブランド名として残された。
鮎川義介は山口県出身。


水の江瀧子と三浦和義の関係

先日の投稿『歌劇』に転載した水の江瀧子に関する文に次のような記述があった。
1984年に甥の三浦和義が妻の不審死に関わったのではないかとしてマスメディアを賑わせた「ロス疑惑」のスキャンダルに巻き込まれ、芸能界を引退した。

ロス疑惑の三浦和義が水の江瀧子の実兄の子供であり甥っ子なのだとか。
しかし一部には三浦和義(1947年生まれ)は水の江瀧子(1915年生まれ)の実子で、三浦和義の実父にあたる人物は松竹創業者の次男(1919年生まれで1971年に松竹社長になるも1984年に自宅放火事件を起こす)だったという噂もあったらしい。
これについては当時水の江さんが否定したとも言われているが、女性進出が遅れていると言われている現代より遥かに女性の地位が低かった時代に、興行というある意味男社会との関わりが深い世界で、女性が劇団を主宰したり、女性初の映画プロデューサーになったということは、有力男性の強い後ろ盾があってこそと思われてしまうのは致し方ない面もある。


日産との関係やいかに

「ルノー・日産・三菱アライアンス」の社長兼最高経営責任者(CEO)で、日産の代表取締役会長だったカルロス・ゴーン氏が昨年11月に金融商品取引法違反容疑で逮捕され、その後会社法違反(特別背任)の罪などで起訴されたわけだが、2019年2月になってゴーン氏の弁護人が交代した。
 元東京地検特捜部長の大鶴基成弁護士→弘中惇一郎弁護士
弘中弁護士は三浦和義の弁護士でもあった。

弘中惇一郎弁護士
山口県生まれ。その後、東京代々木へ転居。幼稚園と小学校は成城学園。小学校6年の夏に父親の転勤で広島市東区牛田に移り住む。修道中学校・修道高等学校を経て、1968年東京大学法学部卒業。司法修習22期(同期に木村晋介や筒井信隆)を経て1970年弁護士登録。

クロロキン、クロラムフェニコール、日化工クロム職業病裁判(六価クロム)など多くの薬害事件を担当したほか、マクリーン事件などを担当。ロス疑惑の銃撃事件で三浦和義の無罪、薬害エイズ事件における安部英の一審無罪、障害者郵便制度悪用事件で村木厚子の無罪を勝ち取り、逆に大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件を見抜く。

小沢一郎の顧問弁護士を務めており、無罪を勝ち取り、「無罪請負人」の異名も持つ。芸能人など著名人の弁護人としてメディアに登場することも多い。
弁護人・代理人を務めた人物
安部英 加勢大周 加藤紘一 花田勝 叶姉妹 三浦和義 守屋武昌 小沢一郎 川崎麻世 村上正邦 村木厚子 佐村河内守 中森明菜 中西準子 天羽優子 武井保雄 堀江貴文 麻木久仁子 野村沙知代 矢野絢也 鈴木宗男 東国原英夫 長嶋一茂 木村剛 鳥越俊太郎 高畑裕太 カルロス・ゴーン



三浦和義の生い立ちと出版社と市川市

三浦和義
父は建築会社に勤める土木技師、母は料亭の娘。母の疎開先の山梨県東八代郡御坂町(現在の笛吹市)で生まれ、幼い時期を北海道で過ごしたのち千葉県市川市で育つ。

小学生当時、映画プロデューサーだった叔母の水の江瀧子の家へ遊びに行くと俳優たちから多額のお年玉をもらい、その額が30万~40万円に達していたという。このことについて三浦自身は「嬉しかったけど、大人を見くびることにはなったよね。どうしても歪むだろうね」と語っている。

瀧子から俳優になることを勧められ、瀧子のプロデュースする映画で石原裕次郎の少年時代を演じる子役として出演したことがある。
子役時代、撮影所のスチール担当者から「水の江さんの子供なんだから、やっぱり大きくなったら役者になるんだろう」と話しかけられたことがあり、三浦自身もこの実子説を信じていた時期があったが、1985年には「水の江滝子の実子説というのはなんの根拠もありませんよ」とはっきり否定するようになった。その他、岸信介の子という説が取り沙汰されたこともある。
日立市へロケに行ったとき、芸能界の嫌らしさに愛想が尽きて勝手に帰宅、そのまま芸能界から引退した。

神奈川県大和市立渋谷中学校在学中、複数回の家出を経験。教師と喧嘩して窓から飛び出し、そのまま家から数十万円を持ち出して大阪に行ったこともある。このころ、精神病院に入れられたこともあるという。
ミッキー安川の『ふうらい坊留学記』に影響されて海外に出ることを志し、中学卒業後は技術を身につけるために陸上自衛隊少年工科学校を受験するも失敗し、整備工となる。
やがて学歴の必要性を感じ、横浜市立戸塚高等学校に進学。同校では生徒会長でありながら副会長の女子生徒と共に授業をサボタージュして箱根で一泊し停学処分を受けた他、強盗傷害やオートバイ泥棒や日本刀不法所持で逮捕されるなどの問題行動を起こしていたという。1966年、放火などの容疑で逮捕され水戸少年刑務所で7年間服役した。この間、横浜少年鑑別所からの脱走歴があるが、その動機は「アニマルズの公演のチケットを買っていたから」というものだった。


「ロス疑惑」の舞台となるアメリカ・ロサンゼルスとの関わりはこの後のこと。
時期的に間に入っているのが出版社(編集部)である。

出所後はビニ本の制作や自販機本『土曜漫画』編集部に入り、高井研一郎やはらたいらといった漫画家の原稿を取りに行き、家に泊まりこんでいたこともある。
1974年には『週刊漫画』編集部に入り、主に雑用係を務めていた。その後、ロサンゼルスの先鋭的カルチャー誌『WET』の日本駐在員を経て、1976年に、雑貨輸入会社「フルハムロード」を設立した。


ロス疑惑と呼ばれる銃殺・傷害事件が1981~1982年に発生。

1984年に『週刊文春』をはじめとするマスコミにより『保険金目当ての殺人であり、その黒幕である』との報道がなされ(いわゆる「ロス疑惑」)、また三浦自身もテレビなどのメディアに積極的に露出し(逮捕時はテレビ朝日の「独占密着取材」中であった)、ミッキー安川やジミー佐古田などと丁々発止のやりとりを行うなど、その特異なキャラクターが視聴者(読者)の興味を引いたことも相まって、ワイドショーや雑誌、全国紙など日本中のマスコミによる過熱報道が行われた。

この騒動の最中に、 写真週刊誌『Emma』(文藝春秋)が三浦和義のスワッピング・パーティでの全裸写真を無修正で掲載したが、この写真を撮ったカメラマンは、1992年3月に千葉県市川市で起こった市川一家4人殺人事件(少年犯罪)の被害者一家となり、カメラマンも殺害された。
一部にはこれは偶然ではないのではないかという疑惑の目もあった。

「ロス疑惑」の三浦和義は、日本で行われた裁判で2003年、無期懲役から一転して無罪が確定した。しかし、その後の2008年に米国領土内において、一事不再理の原則に反しているとの主張もむなしく、共謀罪容疑で米国捜査当局に逮捕され、ロサンゼルスに移送後ロサンゼルス市警の留置施設にてシャツを用い、首をつって自殺し遺体で発見された。


三浦和義の死を気にしていた?飯島愛

飯島愛(1972年10月31日 - 2008年12月17日〈死亡推定日〉)
日本の元AV女優、タレントである。
株式会社Thesis元代表取締役。東京都江東区出身。瀧野川女子学園高等学校中退。元ワタナベエンターテインメント所属。

東京都江東区の亀戸で生まれ育つ。
中学在学中から不良仲間と毎晩ディスコ等で夜遊びに耽るようになり、遊ぶお金の為に万引きやカツアゲを繰り返す生活をしていた。高校には入学したものの全く通学しておらず、すぐに中退する。中学卒業前後には既に家出同然の状態であり、家出後の彼氏との短い同棲生活等を経て、六本木でホステスとして働いていたところをスカウトされ、1992年にAV女優となる。

AVデビュー後、『とんねるずのみなさんのおかげです』のスタッフととんねるずの木梨憲武が彼女のファンであったことから、同番組にハプニングゲストとして出演したことがテレビ番組初出演となった。1992年2月から深夜番組『ギルガメッシュないと』(テレビ東京系)にレギュラー出演し、スカートをめくりTバックを見せるのが話題となって「Tバックの女王」と呼ばれた。

1994年頃、AV女優を引退。テレビ番組への出演等によってタレントとしての知名度を得たことで、引退後は完全にタレント業へと転身を果たした。

2007年3月3日、「飯島が3月末で芸能界を引退する」という報道が流れ、飯島の所属事務所もこの内容をFAX回答で認めた。飯島は同4日に生出演した『サンデージャポン』でこの件について「いつかは引退する」と発言するも時期については明言しなかった。しかし翌週(3月11日)の放送で飯島は3月末をもって引退することを自ら発表した。

2008年12月24日、東京都渋谷区桜丘町の渋谷インフォスタワーの自室で亡くなっているのが親戚の女性によって発見された。その後、警察などの捜査によって、発見時現在で死後1週間ほど経過していたことが判明した。



カミカゼニュース 2008年12月25日 飯島愛さん死亡 三浦元社長の自殺気にしていたより
一体、なぜ? 突然の訃報に、芸能界に衝撃が走った。
 愛さんのAVデビュー時からの付き合いで、TBS系「サンデー・ジャポン」でも共演した出版プロデューサーの高須基仁氏(59)は「(ロス疑惑の)三浦和義の死よりもショックだ」と語った。

 引退後も月1回は電話する間柄。三浦氏が自殺した翌日の今年10月12日、愛さんから「死んだのね。自殺?」と電話が入った。高須氏が「自殺と思う。でも死ぬようなタマじゃない」と伝えると「そうね」と返ってきたという。さらに高須氏が「お前は殺しても死なないよな、じゃな」と言って切ったのが最後の会話となった。


前出の高須基仁氏によれば、彼女は常に4つのストレスを抱えていたそうだ。

2009年3月4日『恐喝されていた!飯島愛、謎の死の裏側にあった4つの悩み』より
彼女の突然の死はさまざまな憶測をよんでいるが、彼女の抱えていた悩みが4つあったという。
(以下引用)
飯島さんと親しかった出版プロデューサーの高須基仁氏はこう語る。
「彼女は常に4つのストレスを抱えていた。過去のAV出演歴。1988年に東京都足立区で発生した女子高生コンクリート詰め殺人事件との関係。体調不良。その体調不良の原因ともなった、小説『プラトニック・セックス』の担当編集者との失恋だ。
最後に話したのは10月12日、彼女から電話があった。三浦和義の死についてどう思うと聞かれたので、彼は自殺するようなタマじゃないし、殺したって死なないようなヤツだよと答えた。それが最後だった」(中略)
(引用「内外タイムズ」より)

飯島愛さんの死についてデヴィ夫人がブログで語っていますが、芸能界引退の理由について「彼女はとんでもないことをしていた、とかヤバい人と関係があった」みたいなことを暴露しているんですが、それって飯島さんが1989年の女子高生コンクリート詰め殺人事件と関与してるという噂と関係が?
飯島さんの暴露本をだした銀座ホステス時代の親友がそう言っているようで、今も関係者に脅されてるって話しです。

そしてその事件の主犯核と再犯で逮捕された準主犯核は2008年の後半に出所予定らしいですが、もう出所しているんですかね?



裏街道と表舞台と曝露合戦

次の文は三浦和義が無期懲役から一転無罪放免(2003年)となるも2008年にアメリカで逮捕されるまでの時期のもの。
格闘技目線で書かれているが、格闘技とどんな関係が?と思ったら、高須基仁氏の息子さんが編集者・格闘技ライターらしい。

サンジャポファミリー、三浦和義と高須基仁の如何わしさと・・メディアの危うさを考えて見る(2007年4月7日)
万引き逮捕映像で、今・・・再び時の人となっているロス疑惑の三浦和義氏なんだけど・・昼ご飯を食べながらワンセグを見てたら、格闘技ファンにも・・悪い意味でおなじみの高須基仁氏がコメントをしてたよね。
・・私は一瞬・・この二人はサンジャポファミリーじゃないか!と思ってしまったんだけど・・
ある意味で、サンデージャポンの抱える危うさを露呈する形になったようだ。

しかも、悪い事の連鎖か?そのサンデージャポン自体が路上インタビューの仕込みでのヤラセを批判されており
・ ・下手したら・・・「あるある」の余波を食らって番組終了って事にもなりかねない所だろう。

で・・万引きで逮捕された三浦和義の件でコメントしていた高須基仁氏こそ!・・・今や、格闘技ファンから総スカンを食らっている暴露系格闘技マスコミ?の急先鋒(不名誉なレッテルだと本人は思っていないだろうが)・・・・高須甚一郎氏の父親だって事だが(苦笑)

私はサンデージャポンを見るたびに、こういうアングラな裏街道を歩いているような人を表舞台に引っ張り出してチヤホヤし・・アウトロー的な生き方にメディアとしての免罪符を与えるのは非常に良くないと思っていたんだけど・ ・・実際に・・今回の事件は、そういう人達の裏の顔をメディアにさらす事になってしまったようだね・・・。

要するに・・・こういう人達を無責任にフューチャーしたメディアの側にも責任があるし・・そういう生き方を世間一般的に許されるんだと勘違いさせた事に関しても・・非常に罪深い事のように思っているよ。

結果として・・息子である、高須甚一郎氏のようなスキャンダルやタブーを食い物にして、飯を食うような生き方は・・父親から受け継いだ価値感だろうし・・
それをメディアはもてはやし免罪符を与えるのを、高須甚一郎氏は肌で感じ・・実体験として見てきているから・・実際問題として・・現状の格闘技界にとって暴露系格闘技マスコミと言われるような悪しき慣習が定着し、はびころうとしているのだと思う。









by yumimi61 | 2019-06-21 14:55