人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー

息遣い

e0126350_1941944.jpg


どうかすると呑み込まれそうな日常の中 

確かに息づいているように思うのだ






この時期、私の朝は溜め息から始まる。

なぜかといえば、美しい。

イングリッシュローズのジェーン・オースティンの枝葉。

家の南東角の壁近くに沿わせているこのバラを、私はリビングの東の出窓から、つまり斜め後方から見つめることになる。

芽吹いたばかりのバラの葉がキラキラと朝日に踊り、その間を乱反射しながら零れてゆく光の粒子が見える。

昨日も一昨日も感嘆したくせに、そんなことはまるでなかったかのように、また新しい溜め息をつく。

その輝く一瞬をなんとか残せないだろうかとカメラを手にして、十日前にも五日前にも同じことをしたことを思い出し、笑う。

日々成長する植物の隣で、つくづく進歩のないわたし。あまりにささやかすぎる繰り返し。

バラの葉が芽吹く時のその色はバラによってみんな違って、黄緑、緑、瑞々しい赤もあれば、黒を秘める赤もあり

庭にあるバラの名を芽吹いたばかりの葉で言い当てられると言ったところで、どうにもならない。

けれどそれでいい。

どうかすると呑み込まれそうな日常の中、確かに息づいているように思うのだ。




***ちなみに写真は十日前に撮ったものです。***



by yumimi61 | 2008-04-04 23:48 | photo