人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

逆波

e0126350_024378.jpg


順風に帆を揚げる








今日は長男の学校の大会遠征の車当番。会場までの送迎を担当する。
私は子供を5人乗せていた。
その帰り、遠征先の駐車場で、なんと車のタイヤがパンクしてしまい、左前輪のタイヤが完全に空気の抜けた状態になった。
他の当番の方はすでに出発してしまった後で、知っている人も残っていない。
どうしようと焦っていると、子供達が「まだ先生が残っていたよ」と教えてくれる。
ちょっと気が引けたが、もう先生を頼るしかない。
私はもう一度グランドに戻り、本部で話をしていた先生に事情を話した。
先生は手を真っ黒にしながら、それでもにこやかに、タイヤをスペアタイヤに交換してくださった。
おかげでなんとか学校に辿り着いた。
子供達は学校まで自転車で来ているので、そのまま子供を降ろして私は家に戻った。
17時ぐらいのこと。

e0126350_0252048.jpg

                            (スペアタイヤ。家に戻って写真を撮った。)


ちょうどその頃、雷がごろごろと鳴り出していたので、子供達もすぐに戻ってくると思いきや
18時近くになっても戻ってこない。
そのうち雨がすごいことになってきて、すさまじい音で稲妻が空を割っている。
彼らが帰りにどこかに寄るとしたら、友達の家か、広場だ。
私は、友達の家に連絡を入れ、広場に向かった。
ワイパーをフルで回しても前方が滲むほどの雨。
少しすると雹が混ざってきて、雷も相変わらず轟きを響かせている。

e0126350_0242874.jpg


広場に着くと、やはりいた。
先輩達も含め、十人くらいが東屋の下のテーブルか椅子のようなものの上に立っている。
広場に雷が落ちたのだという。
雷は地面を走るからということで、地を避けて皆で上に乗っていたらしい。
自転車があったので、雨と雷が落ち着くのを少し待っていたのだがなかなか止まず、もう19時近くになっていたので
結局自転車をそこに置いたまま、雨でびっしょりの子供を乗せて帰宅した。


なんともハプニング続きの午後・・・。
これが今日の出来事。


今日の出来事を一言で総括。
「明日は雨 他人は泥棒」 をもじって「今日は雨 他人は警官」



by yumimi61 | 2008-05-18 00:27 | photo