人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

e0126350_2255593.jpg


あのとき私は確かに地下にいたと思う






「不思議の国のアリス」を読んだとき。小学生のとき。
家の居間で寝っころがって読んだ。
夏休みだったのをはっきりと覚えている。
夏休みだったからもちろん夏なのだけれど、なぜか思い出す感触はひんやり。
外ではセミがミンミンジージーと鳴いていたんだろうけど、そこだけは別世界だった。
夏なのに不思議と暑いという記憶がない。
少し暗くて心地よいひんやりとした場所で、私は「不思議の国のアリス」を読んだ。
その空気感は本の世界と相まって、私の中にずっと残っている。
もっとも、東側に窓があった家の居間は、午後になるとお日様が回る関係で直接日差しが入らなかったので
子供時代の感傷というより、極めて現実的で構造的な薄暗さやひんやりの記憶なのかもしれないけれど。

e0126350_22153189.jpg


これは、前に私が作ったもの。
まだ息子たちが昼寝をするほど幼かった頃。
午後に昼寝をする彼らの寝顔を見て、あの空気感を思い出した。
思い出したら、たまらなくなった。
無地の布に「不思議な国のアリス」を描き、それに端切れを合わせ縫い付けたり、刺繍した。
(このアリスの写真を撮ったのは昨年11月。なぜこれを撮ったんだっけ?)

e0126350_22162573.jpg


ここには残念ながら、チェシャ猫がいない。
あの頃、家にナツがいたら、チェシャ猫も描いたんだろうか。

今度道に迷ったら、ナツに聞いてみるのもいいかもしれない。
そして、もしナツに問われたら・・・。そのときは。

e0126350_22163937.jpg


by yumimi61 | 2008-06-19 23:10 | photo