人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

言霊

言霊_e0126350_1413175.jpg


言葉には 命が乗っている






言霊_e0126350_14151745.jpg


うちの犬、リンク。
子犬の時からとっても元気な犬。
犬嫌いだった先住犬のロンに犬の友達を作ってあげたかった。
お世話になっていた動物病院の先生の家で飼われていた犬と
その病院に通っていた犬との間に出来た子を頂いたのでリンクと名づけた。

散歩が何より好き。走ることが大好き。

言霊_e0126350_14454844.jpg
言霊_e0126350_14484129.jpg


言霊_e0126350_14534760.jpg
言霊_e0126350_1454196.jpg





誰にでも全開でしっぽを振り、すぐにごろんとお腹を見せる。

言霊_e0126350_1442236.jpg



人が、特に子供が大好き。

言霊_e0126350_14481757.jpg

言霊_e0126350_14485854.jpg
言霊_e0126350_14544276.jpg

言霊_e0126350_1512795.jpg
言霊_e0126350_15124351.jpg


キス魔でしつこいくらいペロペロしてくる。

言霊_e0126350_14564355.jpg
言霊_e0126350_15102715.jpg
言霊_e0126350_1545190.jpg


そのリンクが、昨日の午後から動かなくなった。
座り込んでいるか、横になっているかで、元気がまったくない。
いつもならすごいのに、近づいてもキスしてこない。
ご飯も食べなかった。

吐いたり、下痢をしているわけではなく、見た目の変化もなかった。
痛がって鳴くようなこともなかったので、今日まで様子をみていた。
今日になってもリンクの元気のなさは変わらなかった。
体調はちょっと心配だったが、何より好きな散歩に行ったら元気がでるかもと思って
今朝連れ出した。
リードを持ってくるといつもほどの動きはないけれど、それでもやっぱり喜んだ。
しかし、外に出てすぐに気がついた。
脚が、後ろ脚がなんだか変だった。
横滑りしてしまうような、踏み込めないような、とにかくいつもと違った。
それに、いつもなら止めても止めても走り出してしまうのに、今日は走らなかった。
走れなかったのだろう。
すぐにリンクを抱いて、家に戻り、動物病院へ行った。


リンクは椎間板ヘルニアだろうと診断された。
注射と内服で様子をみることになったが、予後はまだわからない。
ひどくなるようなら手術をすることになるそうだ。
成功率は50%、あとは下半身麻痺、排泄機能などに障害が残る。
さらにひどくなると圧迫された脊髄周囲から壊死が起こり、全身に広がる可能性もあるという。
「そうなった場合には通常・・「覚悟してください」と言っています」と、主治医の先生は言った。
痛みを訴えていないのは、すでに痛みの感覚がないからだという。
一昨日までは元気だったのに。突然こんなことって・・・。

いや、突然ではないのかもしれない。
椎間板ヘルニアはその骨格ゆえに、ダックスには多い疾患だ。
いつも力いっぱいで、何でも全身で表現し、自分を半ば犬だと思っていなかったリンクには
ヘルニアになるリスクが確かにあった。


ごめんね、リンク。
お願い、よくなって。
前みたいにすごーく早く走れなくたっていいから。



言霊_e0126350_14433187.jpg
言霊_e0126350_1444246.jpg

言霊_e0126350_1448246.jpg
言霊_e0126350_14511195.jpg

言霊_e0126350_14515693.jpg
言霊_e0126350_14561888.jpg


言霊_e0126350_14525519.jpg


言霊_e0126350_158132.jpg
言霊_e0126350_1513223.jpg
言霊_e0126350_15132723.jpg


言霊_e0126350_1563385.jpg

リン
言霊_e0126350_1564916.jpg

ねっ リンちゃん


言霊_e0126350_1459753.jpg


頑張ろうね、リンク。 

リンクが よくなりますように。



by yumimi61 | 2008-09-11 15:58 | photo