by and by yumimi61.exblog.jp

やがてそこに。


by yumimi61
プロフィールを見る
画像一覧

落手

e0126350_23311353.jpg


もう ひとつじゃ ないんだ



                                  (この写真はコンデジで撮ったものです)



昨日、落ちてもいい?って聞いたら、落ちてもいいと言われたので(そう?)
今日は落ちた話と、落ちてる写真。

花びら等が落ちたところは結構好きなので、探せばかなり写真があると思うのですが、今日のところはこの4枚。季節の4枚です。
どれも未使用。(1枚目も文字入れまでしましたが、結局その時は使わなかったものです)

e0126350_23204486.jpg


e0126350_2395479.jpg


e0126350_23184885.jpg


e0126350_23145459.jpg



2年前の初冬、私は、カメラを道に落としました。(コンデジではなくて、デジタル一眼のほうです。)
その時は、一眼の写真を載せていたほうのブログはお休みしていたのですが、写真だけは撮っていました。
カメラを入れていた袋の紐がなぜか歩いている途中に突然切れて、そのまま落下。
レンズ部分が曲がって内側に入りこみ、レンズがまったく動かない、取り外せない状態になりました。もちろんシャッターもきれない。
あまりに無残な現実に目を伏せたくなって、
コンデジもあることだしと、すぐに修理には出さず、仕舞い込みました。

ところが、不運は重なります。同時期にコンデジも動かなくなったのです。
最初は故障かと思ってのですが、はたと気付きました。
7年間一度も充電池を交換したことがなかったことに。
コンデジのほうはカメラ自体がもう古かったこともあって、充電池を買うことにずっと踏ん切りがつかずにいました。
どうせ充電池を買うなら、新しいコンデジを買ったほうがいいんじゃないかと思ったからです。
そもそも、デジタル一眼があるのに、コンデジが必要なのかという迷いもありました。


そうこうしているうちに、心境の変化もあってブログは閉鎖し、その冬から翌春にかけては完全にカメラからも離れました。
デジタル一眼を修理に出したは春になってからです。
直ったカメラで再び写真を撮り始め、このブログを始めたのでした。


そして、ここにこう書いたとおり、最近はまた、コンデジの充電池を買う方向へ気持ちが傾いていました。
私はやっぱりこのカメラの写真が好きなのです。
古いカメラでも、好きなものは好き。ねー。(誰に同意を求めてるのか・・・)
つい最近とうとう買いました!
ネットで調べても、取り扱っているところは少なかったのですが、まだ在ってよかった。
その充電池が23日の夜に届いて、翌日24日(昨日)にすごく久方ぶりにコンデジで撮ってみました。
旧ブログを始めた日と同じ、雨の日。撮ったのは下の3枚。

e0126350_22493679.jpg

ナツが入っているのは、その充電池が送られてきた箱。
カメラの充電池一つですが、随分と大きめの箱に入ってきました。



e0126350_20511184.jpg

リビングの部屋の窓から撮ったナツツバキ(シャラの木)。
葉っぱは少し色づいています。
この花の落ちるところは前にも撮っていて、ここにも載せています。


e0126350_20514268.jpg

こちらもリビング窓より。ピンクの花は秋明菊の花後です。



【2018年の追記】
2008年のこの記事では9年前のコンデジ(ソニーのサイバーショット)の充電池を買ったという話を書いていますが、その後にコンデジ自体が動かなくなり、さすがに諦めました。
そして新しいコンデジを購入したのです。
でもそのコンデジでは私が持っていたソニーのサイバーショットのような味のある写真が撮れませんでした。思い込みや相性の問題かもしれないけれど。
それともコンデジ界が世代交代しておりカメラが別物のようになっていたということでしょうか。
しかもそのコンデジ、あっという間に壊れてしまったのです。これも愛書の問題でしょうか。
もう修理もしませんでした。
現在コンデジはピーク時の10%程度の市場規模になってしまったそうです。
やはりスマートフォンカメラの画質向上や撮影機能の充実化、共有や保存の利便性に負けてしまったのでしょうね。
だからこそ、誰でもがカメラマンになれて、記者になれる時代なんでしょうけれど。


[PR]
by yumimi61 | 2008-10-25 23:42 | picture