人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

軌跡

e0126350_9163696.jpg


たったそれだけのことが人の心を救うこともあると

あの日あなたが私に教えてくれたから

たった一日で何もかも変わってしまうこともあるんだと

あなたが身を挺して見せてくれるなら

奇跡と呼ばれる必然に

今日から明日歩いていこう



e0126350_917541.jpg




e0126350_9474012.jpg


上の3枚は同じ日(12/23)に撮った写真。
1,2枚目の写真を撮る直前に撮ったのが3枚目の光の写真。
これを肉眼で見たときは、虹が雲の隙間から零れ落ちているように見えたのです。

1年の終わりに「虹」ということで、ひとつ思い出したことがあります。

今年秋に行われた、長男の学校の合唱コンクールで、最優秀賞を受賞したクラスが歌った自由曲が
森山直太朗さんの「虹」という曲でした。
このクラスでこの曲の指揮をしたのは、ここに書いたサッカー部の先輩。

そして、なんとなく長男のクラスは自由曲に何を歌ったんだっけと気になって、
コンクールの時のパンフレットを今日になってまた見てみました。
長男たちのクラスの自由曲は、三浦真理さん作詞作曲の「道」という合唱曲。
私はこの合唱曲を知らなかったのですが、、、

こんな肝心なことを(?)、合唱コンクールに日にも気づかず、今日の今日まで見落としていたなんて(!)。

 「道」

 窓を開けて 遠い空を見上げ          
遥かかなたへ 思いめぐらせ          
誰もがやがて 世界に旅立ってく        
希望の道 信じて  
            
いつかは 帰る         
いつかは 帰る

   花咲く 道を           
花咲く 道を            
踏みしめ 歩いて 別れをつげる       
明日はきっと この夢かなえよう    
はるかな 空に誓う   

窓を開けて 風の香りをかぐ         
今日のこの時 忘れないよう         
誰でも心 傷ついたことがある        
涙の道 歩いた~              

それから 季節は        
それから 季節は        
再び めぐり          
再び めぐり           
あの時と同じ 花が咲く頃          
新しい世界へ 旅立ちの朝が来た      
花咲く 道は続く  
             
ル~ル~ル~ ルルルルル~~       
  ル~~ル~ ル~ル~ル~~      
この夢 いつかは       
  この夢 いつかは
 いつか かなえよう

  


【2018年11月6日追記】
私は以前に「中学生がるるるるるる」という言葉を夢で聞いたことがあり、この歌はたぶんその言葉を意識して載せたものだと思うのですが、「こんな肝心なこと」がただ単にルルルルルという言葉の重なりのことなのか、それとも他にも何かあったのか、正直もうよく覚えていません。
そこで「中学生がるるるるるる」という言葉を聞いた時の夢ノートをもう一度見直してみました。
夢の中で聞いたと思っていましたが、ノートには「うとうとしているとき」と書いてありました。
それともう一つ「切手」という言葉も書いてありました。「中学生がるるるるるる」は覚えていたけれど「切手」は覚えていなかったなあ。
ついでにノートをいろいろ見ていたら、今見ると結構衝撃的な夢が書いてあって・・自分でも困惑しています。




by yumimi61 | 2008-12-31 10:40 | photo