人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

明日

e0126350_2344275.jpg


きみの涙が 明日になりますように




突き詰めれば「死ぬこと」が怖いのだと思うのだけれど、次男は人一倍「温暖化」や「戦争」といったことに敏感だ。
ひとたびスイッチが入ってしまうと、かなり真剣におおげさに心配して、涙うるうるになったりするのでホントに困ってしまうのだ。

e0126350_075443.jpg


今夜の心配は戦争だった。
お風呂上りにあるものを観て、思い切りスイッチが入ってしまった。
「こわいよ」「不気味」を連発。
こうなると、私が話すことなど、聞いてるのか聞いてないのか状態で、どっぷり世界に浸ってしまう。

e0126350_083717.jpg


そのとき、私達のやりとりを聞いていた長男が言った。
「核兵器が降ってくる確率を考えるのに、なんで、空からお金が降ってくる確率を考えないのさ」と。

私は思わず、それもそうだなぁと感心してしまった。
次男も、それに対しては返す言葉がなかったようだ。

けれど、次男の不安だか哀しみだかはおさまらなかったらしく、「無事に大人になれるか心配」と泣きながら2階にあがっていった。


「〇〇〇(弟の名前)も怖がりだね。でも、俺もそれくらいの時、そうだったかも。死ぬのとかすごく怖かった」

「じゃあ、どうして怖くなくなったの?」

「怖くなくなったわけじゃないけど、楽しいことを想像できるようになったんだ。
嫌なこともあるけど、いいことも沢山あるってわかるようになったんだ。
特に、ブレイブ・ストーリーを読んでから、そう思うようになった」


今までどちらかといえば、彼のほうがよくスイッチが入ったくらいだった。
今だって、私が見ているかぎり、そういうことが決してないわけではないように思う。
でも、今夜の彼は、惚れ惚れするくらい頼もしかった。


>書いたのが消えちゃった(涙)
というのは、終わり近くまで書いたこの文章が一旦消えちゃったのでした。
ということで、明日になりました(笑)。



by yumimi61 | 2009-01-20 00:13 | photo