人気ブログランキング |

by and by yumimi61.exblog.jp

2014年 08月 31日 ( 1 )

甍(いらか)百八

e0126350_0371631.jpg


代々木公園発祥のデング熱の感染の広がりが伝えられている。
69年ぶりの感染と騒がれていたが、それほど驚くべきことではない。
これまでも海外で感染し国内で発症したケースは結構ある。
日本国内でもデング熱が流行したことがありますが、現在はすべて海外で感染して日本に持ち込んだ症例で、2010年度には245件の報告がありました。日本旅行業協会 添乗員のための旅行医学2012年3月

デング熱はアジアや中南米で流行している感染症である。(ブラジルW杯に行った人いるでしょうけれども流行していたのよ)
今回最初に感染確認された若者に渡航歴が無かったことから話題になったのだ。
海外で感染した人(不顕性感染含む)を刺した蚊がウイルス感染して、その蚊を通して感染拡大したと考えられているようだが、そうならばこれまでも渡航歴のない人が感染して然るべき、というか感染者が出なかったことが不思議である。

蚊を絶滅させるための「遺伝子組み換え蚊」
イギリスの企業がデング熱などを媒介する蚊を駆除するため、順調に行けば、3年後にマレーシアで遺伝子組み換え蚊を大規模に放つ計画という、2008年1月の記事である。


ウイルスと導入は仲が良い。
by yumimi61 | 2014-08-31 14:40